mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

筋活通信第6号 「快辛」って?

おはようございます。
筋活アドバイザー 星野です。

前回、新説3つの「快」のひとつ

「快飲」についてお伝えしました。

今回は2つ目「快辛」です。

これも、またなんやねん!って言われそうですw

これは一言で言うと
「心地よく辛いおもいをしよう!」
という事です。

辛いと言っても、僕が言うのは
「筋肉的」に。です。

人間は慣れる生き物。
筋肉的な辛さってすぐ慣れてしまいます。

ランニングを例にすると
はじめはたった1kmでも辛いものです。
でも、
続けていけば1kmなんか全く辛くなく
2km・3km・・・気づけばフルマラソンなんてことも!

ちょっとの辛さは皆さんを大きく変えてくれます。

1日1分、3分、5分でもいいです。
そのためのホシノ式シコワット🄬であり、ズルい腹筋🄬であります。
日々の生活にちょっとピリッとした辛さを加えてみてください。

大人になると辛いことから逃げてしまいがち。
逃げれば逃げるほど衰えてきます。
老けていきます。

辛さは成長!進化!若返り!

マイナス20歳の体を目指すなら、筋肉的辛さを
快く楽しんでみて!

最後まで読んでくださりありがとうございます。
次回は「快空」についてお伝えします。



メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する