ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【126名の大切な皆さまへ♪】24年の時を経て、たった一枚の年賀状が繋げてくれた御縁。

お早うございます☺︎
絵がきや晴加です。🌸
2日前にあまりに嬉しい出来事がありました!!😭✨🎇

この気持ちがあるうちに文字を打った方が、
「皆さんへより心も伝わるのでは?」
と思い、嬉しさのあまり心臓の音が大きく聞こえる中、文章を打っています。



嬉しかった内容というのが😌✨


小学1年生の時の担任の先生から、
今年も年賀状を頂きまして、
そのメッセージ欄にて。

「素敵な作品をありがとうございます。
(省略)もし良かったら、中学生へ実演やお話をしていただけませんか?」

と、いう言葉が最後に添えられていました。


絵を描き始めた時から
ずっと応援して下さっている先生だったので、
「ようやく先生に恩返しが出来る!!」
と、あまりに嬉しくて母へすぐに電話をしました。✨


なぜ母に電話を🏃‍♂️!!
と、思ったのには理由がありまして・・・😌


両親は、私が今までお世話になった
幼稚園の頃から始まる担任の先生へ
毎年、年賀状のやり取りをしてくれていまして、
そこに母が必ず一言添えてくれていたのを、知っていたからです。


「えーー!!嬉しいね。良かったね。✨」
と、母も一緒に喜んでくれました。😊


先生との思い出は沢山あります。
先生は、クラスで毎日ギターを弾いてくれ、
朝と帰りに楽しく皆で歌を歌いました。

授業中大切なポイントのところには、
[オリジナルのキャラクター]を書き、
時々イラストも書きながら楽しく学びました。

先生のお陰で私は、1年生が楽しい思い出で溢れました。

(このキャラクターを、今年の年賀状にも書いてくださっていて、私は思わずほっこりしました。🌸😌)


そして、なんと♪
先生は今、中学校の校長先生を務められているとのこと。
久しぶりに先生とお会いできる日が、
今から楽しみです。




・・・たった一枚の葉書。
されど、、、葉書だと感じました。

1年に1度のやり取りが再び
繋いでくれた今回のご縁。

両親にも
先生にも
支えてくださった方にも 
自分にも
皆に対して感謝の気持ちで溢れる
出来事となりました。

今の時代年賀状は、
少し遠い存在になりつつありますが、
改めて紙面のやり取りからこそ起こった
心の循環に感動しました。



まだ詳しい日程は決まっていませんが、
私に出来ることは全て
喜んでさせて頂けたら、と思っています。


何より♪♪
先生と24年ぶりに再会出来る日が、今から楽しみです!!!🌸✨✨



■皆さんにも素敵な出逢いご縁や、思い出はありますか?メルマガを読んでのご感想など、お気軽にメッセージお待ちしています。💐
→egakiya.haruka@gmail.com


今日も、笑顔溢れる
素晴らしい1日となりますように。


🌸絵がきや晴加より

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する