ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

宿谷施術所「あれこれ、健康にちょっといいこと No9」

こんにちは、宿谷施術所の田神です。

7/9(火)お休み頂きましたが、この日はツクツクの年に一度のアワードでした。
今後、世界のトップシェアを誇る三社と、さらに利用しやすいシステムを構築していくそうです。いつもご利用いただいている皆様にとってもより良いサービスを提供してまいります。いつもありがとうございます。

さて、今回は不眠症です。寝付きが悪い、何度もおきてしまう、眠りが浅いなども含めて、眠れないことで様々な症状を引き起こします。
低血圧、不整脈、めまい、立ちくらみがでる。食欲不振、胃の消化がわるくなる、腸の栄養吸収が悪い、大腸の運動が弱って便秘。しかも頭は重く思考力低下。鼻が詰まり、視力も低下する。眠れないとイライラ、不安、焦燥感で口をきくのもイヤになる。眠りは疲労をとる最大の方法であり、とくに神経細胞の疲れは眠らなければとれません。肉体の疲れも最終的にはねむらなければとれません。睡眠不足が原因で様々な病気になる可能性があります。

原因はなんでしょう?

直接には頚椎の変位による頭への血行不良です。その前に脊椎のゆがみと骨盤のズレがあります。
宿谷施術所では骨盤調整とバラコンバンドの頭巻き、肩巻きで不眠症を解消していきます。

では、自分で出来ることは?

※体操
まず右手を頭のえりあしのあたりをおさえ、小さく頭をクルクルまわす。次にその逆で、左手でおさえて小さく頭をまわす。
注意はギュウギュウやらずに、小さくです。
※マッサージ
ヒタイから後頭部にかけて皮膚をつまむようにマッサージ
※蒸しタオルで首筋をあたためる(ヤケドに注意)

歩くなどの適度な運動もいいですね。

ーーーーー
患者さんの声
・睡眠導入剤を飲んでも1〜2時間毎に目が覚めていたのが、5時間くらいはグッスリ眠れるようになった(40才代女性)

・睡眠導入剤をのんでも、寝付きがわるかったのに、薬をのまなくても眠れるようになった(60才代女性)

ーーーーー
時々みてみてください。フォローおねがいします。
宿谷施術所公式Facebookページ
http://www.facebook.com/shukuyasejyutu

(配信専用です)

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する