ロゴ

結局は結局は「人」なのだ

こんばんは〜オーナー山本です。

最近は

事業をしている人とお話しさせていただく機会がとても多いんです。

 

2〜3年前はあり得なかったことです。

私自身が経営者の方と時間を共にすることを避けてきたからですね〜😅

 

苦手だったんです。。バリっバリの経営者さん。

おっかなかったワケ😅

 

パワーがすごいんだもん。

 

 

でも

最近接点のある経営者さんは、私と同じ苦手な気持ちをお持ちの方ばかり。

 

物静かな方

職人の方

 

コツコツ…コツコツ…

寡黙に事業をされている方と触れ合う時間は、心を穏やかにしてもらうことができます。

 

 

そういう方たちは

とにかく働く。

趣味なんてない。

休日は自身のメンテナンスに時間とお金を使う。

 

「それでいいんだ」って安心させてもらえるの。

 

 

でも

「ずーっとそれじゃダメだ!」って共感🤣

 

 

 

最近

テレビが新しくなって、すぐにYouTubeやAmazonプライムを見れるようになったの。

NET FLIXってのはまだ契約してないんだ〜

それで、隙間時間で映画を小刻みに見れるようになったワケ。

 

案外、細切れだけど映画を見れて嬉しい。

映画館には行くことないけれど、映画が好きだったんだと今になって自分を知る。

 

 

それでわかったことがあるの。

内容は浅くても俳優さんによっては夢中になれる。

 

 

昨日もね

結局内容は薄っぺらだったなぁ〜って感想なんだけど、すずちゃんが可愛くって最後まで見ちゃった。

 

何を言いたいかというと…

結局は「人」なんだ。ってこと。

 

 

仕事も

商売も

「人」なんですね。

 

 

人間力だな。

 

 

ホリエモンが昔言ってた忘れられない経営論

「田舎のスナックは潰れない」

 

 

 

深い。



アクセサリー通販サイト開設しました。 一覧 寺島デザイン30周年展を終えて