ロゴ

カノンについて

KANON PANCAKESは、2012年にオープンした札幌にあるパンケーキの喫茶店です。

2022年の10周年を記念に11月29日より北海道きらら米粉100%で完全米粉のパンケーキをご提供しています。こちらはイートインでは焼きたて、通販やテイクアウトでは冷凍もご用意しています。

喫茶店では焼きたてのパンケーキ、北海道チーズで作ったブレンドチーズケーキと共に、ゆったりとした空間で、おひとりで読書、お友達とおしゃべり、ご夫婦での癒しの時間、恋人時間、お仕事の打ち合わせ、雨やどりなど幅広い年齢層の方に、さまざまなシーンでご利用いただいております。

KANON PANCAKESに関わる全ての人が癒やされ幸せな気持ちになれると嬉しいです。


ホームページ
KANONグループ:https://www.kanon-group.jp
ブレンドチーズケーキ:https://www.kanon-group.jp/cheesecake/
パンケーキ:https://kanon-pancakes.com
アクセサリー:https://tsuku2.jp/yamamoto


食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010301/1041025/
食べログモール
・プレーン:https://mall.tabelog.com/item-1331
・ブルーチーズ:https://mall.tabelog.com/item-1332

高島屋オンラインストア
・プレーン:https://www.takashimaya.co.jp/shopping/product.html?p_cd=0002088503&sub_cd=001
・ホールセット:https://www.takashimaya.co.jp/shopping/product.html?p_cd=0002088504&sub_cd=001


**********************

パンケーキ
「優しい味わい」が特徴だと思っています。オーダーが入ってから生地を作り低温でゆっくり焼き上げます。クリームやソースは全て手作りです。
性別は問わず、若い方はもちろん、多くのご年配の方にもお召し上がりいただいています。
テイクアウトはお店でお届けしているメニューをご自宅でも再現してお召し上がりいただけるように工夫しています。
2022年11月29日10周年を機に「北海道きらら米粉100%のパンケーキ」に変更いたしました。

**********************

ブレンドチーズケーキ
「まるでチーズのようなチーズケーキ」をめざして作り続けてきたチーズケーキは3種の北海道チーズにこだわりました。
【プレーン】【ブルーチーズ】の2種類をご用意しています。グルテンフリー
【プレーン】北海道産生乳から作ったクリームチーズ、日高産マスカルポーネ、足寄町しあわせチーズ工房「幸」をブレンド。クッキー生地は北海道きらら米粉と北海道パルメザンチーズを使用。
【ブルーチーズ】プレーン生地に北海道江別市小林牧場手作りブルーチーズをブレンド
【大吟醸酒粕】プレーン生地に長野県松本市大信州酒造の天恵の美酒大信州極上酒粕をブレンド(現在製造休止中)
【バジル】プレーン生地に北海道オーガニックハーブ生産農家リアンファーム無農薬バジルペーストをブレンド(現在製造休止中)


赤ワイン、シャンパン、日本酒、焼酎、ウイスキーなどお酒によく合います。私は苦い珈琲といただくのが大好きです。
ブラックペッパーやオリーブオイルなどにも合います。パーティーの一品として。


[賞味期限]
出荷日より冷凍で30日間

保存方法:冷凍(-18℃以下)で保存。解凍後は冷蔵(10℃以下)で保存の上、なるべく早くお召しあがりください。

[お召し上がり方]
冷蔵庫で30分〜60分の半解凍から美味しくお召し上がりいただけます。サイズや環境により解凍時間が異なります。
半解凍〜常温のお好みの状態でお召し上がりください。


プルダウンして2種類からお選びください
https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?itemCd=12012717000022


ブレンドチーズケーキSTORY

私はチーズが苦手なんです。
そんなチーズが苦手な私が、幼少の頃にチーズケーキをいただきました。そのチーズケーキがとても美味しくて、感動した記憶がずっと残っています。もう40年も昔の話なので、どこのチーズケーキだったのか探し当てることもできません。親に聞いても全く覚えていない程のお話です。

2012年、ふとしたきっかけで「KANON PANCAKES」という喫茶店を経営することになりました。手作りスイーツを考えた時に、真っ先に思い浮かんだのがその幼少の頃に食べたチーズケーキでした。

何度と試作を繰り返し、初代、2代目、そして現在は3代目のチーズケーキになります。2代目のチーズケーキをよりバージョンアップしたかった私は、チーズ探しをしていました。
そんな時、ある方とのご縁で足寄町にある「しあわせチーズ工房」さんの[幸sachi]というハードチーズに出会うことになります。この[幸sachi]をブレンドしたことで、「これだ!」と思えるチーズケーキを完成させることができました。

そしてもう1種類のブルーチーズは、江別市小林牧場さんの手作りブルーチーズになります。北海道産のたくさんあるブルーチーズの中で、このブルーチーズがスタッフ一同満場一致でした。ベースのブレーンとのバランスと相性がとても良いと思っています。

「まるでチーズのようなチーズケーキ」をキャッチフレーズに…2019年10月KANON3代目チーズケーキが完成いたしました。

☆KANON PANCAKES オーナー山本の想い☆
チーズケーキの起源は、古代ギリシャまでさかのぼります。第一回オリンピックでアスリートたちのエネルギー源として振る舞われていたようです。
実はこのブレンドチーズケーキを試行錯誤している時期と同時に、母が生死を彷徨っていました。そして10月の完成と同じ時期に母の容態も回復に向かい、現在元気に過ごしています。私はこのKANONブレンドチーズケーキがとても生命力があると感じています。

・療養中の方へのお見舞いに。
・新しいスタートの門出に。
・大切な方へのエールに。
・ご自愛に。

そんなギフトとしてお役に立てると嬉しいです。
このブレンドチーズケーキでより豊かな時間を過ごせていただけますように。

KANON PANCAKES 山本弘美.

==========
山本弘美プロフィール
1969年生まれ53歳
国家公務員と専業主婦の両親に育てられた一人っ子。
小学4年生から高校3年生まで9年間バレーボール一筋。いずれも全道大会出場。
高校卒業後は看護学校進学し正看護師免許取得。
札幌市内総合病院外科病棟に約6年勤務。
24歳結婚。
27歳くらいからパート扶養内で看護師として働きながらケアマネ取得。
30歳卵巣がんにて手術&抗がん剤治療
35歳北海学園大学(大泉洋さんの後輩)経済学部経営学科2部卒業
40歳再発にて手術&抗がん剤治療
その後、夫の父が手術中に他界し、夫の会社の経理を務める。
経理の傍ら、リンパドレナージュ&若石リフレクソロジーの資格を取得し、お茶の土倉さん1階テナントにてBODY CARE KANON開業
その繋がり&流れで2012年10月お茶の土倉さんの喫茶店の閉店と同時に「茶房かのん(現在KANON PANCAKES)」開業
現在に至る。

KANON GROUP  HP

KANON InstagramKANON FacebookKANON TwitterKANON LINE公式アカウントKANON 食べログ KANON YouTubeKANON owner blog



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



TAKE OUT


テイクアウトのチケット購入はこちら▷




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


BLEND CHEESE CAKE



ブレンドチーズケーキのご購入はこちら▷








イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー