ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

「目」と「子宮」の関係

こんにちは!

出張専門助産院ぷちenju
助産師のゆりこです!

いつもぷちenjuメールマガジンをお読みいただき、誠にありがとうございます!


今日は「目」と「子宮」の関係について。


妊娠中や産後はあまり目を使うな!って聞いたことありますか?
助産院とかだと言われるかもしれません。

目と子宮は繋がっている、と聞いても、
私自身も感覚的には分かるけど、どういうこと?と思っていました。

それを紐解いてみようと思います。


目の奥には脳があります。

パソコンや携帯などで目を酷使すると血流が悪くなり、脳も疲れます。

脳が疲労状態になると、
子宮へホルモンを出す指示が出なくなります。
それが自律神経失調症という状態です。

また、
目の神経(視神経)と骨盤神経は背骨を通して繋がっています。


東洋医学においても、
自律神経を調整する肝臓は目と繋がりがあると言われています。


つまり、目、肝臓、子宮は繋がっているのです。


目を酷使する

自律神経が乱れる

子宮トラブルが起きやすくなる

という構図になるのです。


子宮も筋肉です。

パソコンや携帯で目を使う(目から入ってくる光の刺激は思っているよりずっとずっと多いです)

血液循環が悪くなる

子宮も硬くなる

ということです。


子宮系のトラブルがある人はもしかしたら目を使い過ぎているかもしれません。


そしてそれは妊婦さんや産後のママ達も同じです。

妊娠中であれば、
子宮の血流が悪くなるので
お腹が張りやすくなったり硬くなったり、
赤ちゃんにとっては居心地が悪くなることもあります。


家にいる時間が長いと
ついついテレビを見ていたりネットサーフィンしたりすることもあると思いますが、
目を使っている時は交感神経が働いているので、
身体を動かしていなかったとしても全然リラックスはできません。


目を使い過ぎると頭痛が起こる方もいます。


目が疲れたなと思ったら、ぜひ目の体操をしてみてください!


<目が疲れてるな…と思ったら>
①グーパーまばたき
 …目の疲れをほぐし、血流アップ!

 目をギューッとつぶりながら目の中で寄り目にして2秒キープ
 ↓
 2秒キープしたら
 眉毛を持ち上げるくらい大きく見開いて2秒キープ

 これを3〜5回繰り返す


②目のツボを刺激
 …血流アップ

 目の周り(目頭、目尻、目の下、眼球周りの骨)
 頬、眉毛に沿ってなど
 押して気持ちがいい所を、
 息を吐きながら3〜5秒押して、息を吸いながら戻す

 これを5回繰り返す


③ホットパックや小豆カイロで目を温める


目が疲れたとか、頭痛いとか、頭が重い感じがあるとか、
何か気になったら目を使い過ぎてるサインかも!

全部じゃなくていいです!
1つでもその場でぜひやってみてください!


何よりも、
携帯やパソコンなどを手放す時間を作っていただくのも1つかもしれません!


特に産後はものすごく目が疲れやすいので無理はせず!



それでは良い一日をお過ごしください♬



     

【出張専門助産院ぷちenju】

◆公式ホームページ
https://tsuku2.jp/puchienju
      
    
◆公式インスタ
https://www.instagram.com/puchienju


◆無料メルマガ
https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000147332


◆お問い合わせ
メール:midwiferyhome.puchienju@gmail.com
電 話:090-2445-7193


-+----------------------------------+-
出張専門助産院ぷちenju
https://tsuku2.jp/puchienju
-+----------------------------------+-

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する