ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

本年も宜しくお願い致します。

令和四年
日本料理 此の花です
本年も宜しくお願い致します。

この頃の冬場の雪の降り方が
変わって来た様に思います。
ドサっと降っておまけに風が強くて寒い...!
しかし、この寒さが魚🐟を美味しくしてくれるのです。
本日は【鱈】の話
真鱈...魚体も大きく身がシャキッとして白子も大きく、身は昆布で〆たり汁物にしたり致します。
白子はサッと湯引きしてポン酢で頂く...お酒が進みます🍶

すけそう鱈...
スケソウダラはマダラよりも小さく細身で、目玉が大きく、下あごが上あごよりも前に出ているのが特徴です。一本釣りは漁れる期間が短いですが、鱈の煮物には絶対にこちらの鱈ですね!

どちらの鱈もこの冬
お鍋にしてお召し上がりくださいい。
【美味しい食べ方】
ご家庭では白だし等を基本に薄味のお出汁にお好みの野菜を共に一度で食べ切る量を煮て頂く。
そこにポン酢や酢醤油をご用意下さい。グツグツ煮たままは、お出汁が濁りつまるので(濃くなる)お気をつけ下さい。

ご家庭でも美味しい出汁が頂ける
ホクショクさんの白だし
こちらおすすめです。
是非お試し下さい♪
https://ec.tsuku2.jp/items/00925512013120-0001?t=3&Ino=000010735300

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する