カバー画像

暗号資産(仮想通貨) D&I TRUST

暗号資産(仮想通貨) D&I TRUST

新潟|長岡|教育/コンサル|投資/トレード

暗号資産(仮想通貨) D&I TRUST
暗号資産(仮想通貨) D&I TRUST

お金の本質を知らず、また世の中(インターネット)にある”情報”を見極めるスキル(知識)無くして、本当の経済的豊さは手に入りません。暗号資産で用いられているブロックチェーン技術は、今後の投資、金融市場をはじめとして、私達の生き方や在り方さえも変えてしまいます。
それは、ただ知っている・知らないだけで、経済的な格差、生き甲斐にも影響を及ぼす結果になります。何事も“知識”と“実践”が重要であり、この両輪が上手く機能してこそ、前に進めます。D&I TRUSTでは豊かな資産構築のサポートをしています。

ショーケース

ショップコメント

あなたにあった資産形成スキルを手に入れる
https://lit.link/brandon


お金とは?

2017年、一部テレビ芸能人やメディア報道、テレビコマーシャルを通して『仮想通貨バブル』と、その後称され、”億り人”と言われる人達が注目されました。その後に起きたコインチェック取引所のハッキング事件での580億円分暗号資産流出などがきっかけとなり、暴落『仮想通貨は終わった』とまで言われて、多くの資産を減らした人、また不幸にも詐偽被害に遭われた人も多数。”億り人から戻り人へ”、”仮想通貨=詐偽”そんな皮肉なワードも聞くようになりました。

そして2020年12月、2018年から2019年の仮想通貨(暗号資産)市場ががウソのような、ビットコインの急暴騰
果たして、これはバブル再来か?それとも・・・

2017年当時、”儲かる”とのフレーズに、MLM(マルチレベルマーケッティング)手法いわゆるネットワークビジネスで、数多くの仮想通貨案件が便乗し、言葉巧みにインターネットやSNSで拡散されました。そこに群がる大衆の”豪欲”は、一時の富をもたらしましたが、いつしかブレーキが効かないギャンブラーとなり後に自滅。

2017年から2019年にかけて、仮想通貨に関わった方は、一時の高揚感を得ましたが、日本の保守的な税制制度等もあり、資産は増やせず減らした方、あるいは破産した方は、少なくありませんでした。
そのことで、世間の仮想通貨のイメージは”怪しい”、”怖い”、”危ない”が定着してしまいました。

しかし、このイメージは、根本的に欠如した”認識”から生じた結果なのです。
それは”正しく知る”ことの欠如です。

特に日本人は”お金”に対して無意識に歪んだ認識を持ってます。

お尋ねします!
お金って何ですか?
仮想通貨、ビットコインって本当に危ないの?
ブロックチェーンって何が凄いの?

これに明確かつ、正しく理解し回答ができる極一部の方や、2017年から2019年の激動痔に、翻弄されても尚更に自ら学びを深めた方は、2020年12月の急暴騰をチャンスだと捉えてます。

2021年以降は、皆様が資産を賢く増やし、或いは『人生をワクワクして行ける』チャンスを掴みましょう。
D&I TRUSTでは、JCCA(社団法人日本クリプトコイン協会)のバックアップの元に、そのお手伝いをさせて頂いてます。

既存のヒエラルキー(階層社会構造)は崩壊して行きます。これからの時代は、非中央集権、分散型、フラットでP2P(Peer to Peer)な世の中に移行して行きます。そこでは、私達にとって便利で安心な価値交換の仕組みが使われます。それが正しくブロックチェーンが創造する新しいシステムです。

ビットコイン(P2P 電子マネーシステム)は、金融界に於いて2009年から10年間動き続け、今まで不正改ざんやハッカー攻撃で一度も止まらずに動き続けている、唯一の”システム”なのです。

※現在、隔週で”仮想通貨活用実践会(無料)”を開催しています。詳細情報は下記のLINE@”D&I TRUST コミュニティグループ”の『友だち追加』から登録されて下さい。


LABO会員募集中



= おすすめ書籍 =

             









<<<最新暗号資産情報>>>

= News =

  ビットコインは45000ドルを突破 7月のインフレレポートがさらなる上昇に寄与か   カンボジアのバコン、タイやマレーシアとのクロスボーダー決済を模索
 時価総額2位のイーサリアム、ロンドンHF後も一転して買われる    ビットコインは45,000ドルを突破、7月のインフレレポートがさらなる上昇に寄与か    カンボジアのバコン、タイやマレーシアとのクロスボーダー決済を模索
         
  ウクライナのオンライン銀行、7月にもビットコイン取引を可能に   仮想通貨の規制強化、「バブルのような仮想通貨市場」を破裂させる恐れ=UBSが指摘
NFTゲーム「アクシーインフィニティ」取引総額が1,200億円突破    ウクライナのオンライン銀行、7月にビットコイン取引を可能に    仮想通貨の規制強化、「バブルのような仮想通貨市場」を破裂させる恐れ=UBSが指摘
         
エルサルバドルのビットコイン法が議会で可決、BTCが法定通貨に      元大統領のトランプ氏、ビットコインを批判 「ドルと競合する存在」
エルサルバドルのビットコイン法が議会で可決、BTCが法定通貨に     ビットコインを暴落させたマスクにアノニマスが「宣戦布告」    元大統領のトランプ氏、ビットコインを批判「ドルと競合する存在」


= セミナー =








= 注目案件 =

   
 暗号資産を世界中のATMで引き出せる
BeyondWelth
   誰でも使えるウォレットが登場 Ballet    
         


= 特別学習動画(YouTube)

=>アーカイブ

株式会社ZWEISPACE JAPAN 創業者
 代表取締役CEO 亀田勇人氏

「 Zweichain talks Ethereum 」#2

「Zweichain talks Ethereum」Live recorded 2021/04/22


D&I TRUST 

『人は”D”逢うことで人を”I”し、信頼(TRUST)により全ては創造される』それは、既成概念を壊すことから始まる。デジタル技術(D)、インターネット(I)はその為の道具、環境でしかない。』

【公認アドバイザー紹介】



● 2016年10月に仮想通貨ビットコインを初めて購入

 2019年8月JCCA公認暗号通貨技能アドバイザー資格取得

 https://japancryptocoin.org/

 ● その後、2017年に個人事業主 "D&I TRUST" として、地元(新潟・長岡)

にてブロックチェーン、仮想通貨(暗号資産)の正しい理解の普及活動や勉強会、相談会を主催

 ● 2019年6月には、長岡市市民プロデュース講座

『仮想通貨(暗号通貨)ブロックチェーンってなに』を企画

 https://www.machicam.jp/course/2019/shimin-04.html

 ● 現在地元公共施設にて隔週で”仮想通貨活用実践会(無料)”を開催しています。

 (D&I TRUSTコミュニティグループ LINE@で友達追加で詳細情報が得られます)

👇                 

                                               D&I TRUST コミュニティグループ

                                                


【活動の様子など(Instagramより)】

<アドバイザー所属団体>

一般社団法人日本クリプトコイン協会

共生社会を創造することを目的として創られた「暗号通貨システムの思想とブロックチェーン技術の概念」を、より多くの方へ正しく理解して頂くため、私たちJCCA(ジェシカ)は、充実した教育プログラムの提供とビジネスサポートをお約束します。

JCCA プラクティス講座


【参考論文】

ビットコイン: P2P 電子通貨システム

【 ビットコイン論文:概要(一部抜粋) 】

完全な P2P 電子通貨の実現により、金融機関の介在無しに、利用者同士の直接的なオンライン決済が可能となるだろう。電子署名により、P2P 電子通貨の機能の一部は実現可能であるが、その機能の主な利点は、信用が置ける第三者機関が二重支払いを防ぐために必要とされる場合、失われることとなる。本論文では、P2P ネットワークの使用による、二重支払い問題の解決策を提案する。このネットワークでは、各トランザクションをハッシュ関数に基づいた Proof-of-Work の進行中のブロックチェーン上にハッシュ化することで、タイムスタンプを行う。これにより、Proof-of-Work の計算を再度行わなければ変更不可能な記録を生成するのである。最長のブロックチェーンは、一連のトランザクション履歴を証明するだけでなく、それが最大の CPU パワーを保有するプールから生成されたものであることを証明する。善意のノードが過半数の CPU パワーをコントロールする限り、最長のチェーンを生成し続け、攻撃者を退けることが可能である。ネットワーク自体は必要最小限の構成で良い。メッセージはベストエフォート方式でブロードキャストすれば良く、各ノードはネットワークにいつ離脱・再接続しても問題ない。これは、各ノードが再接続時に最長のブロックチェーンを受け入れることで、離脱している間に何が生じたか把握することができるためである。

(以下省略・・・)

2008年10月31日

論文筆者:サトシ・ナカモト

(論文全文・原文&翻訳) はこちらから 


">





ショップ情報

ショップ名 暗号資産(仮想通貨) D&I TRUST ショップへお問い合わせ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/ditrust
サイト運営責任者 髙橋 英

〒940-2104
新潟県長岡市大島新町3-4-21
【ご連絡先】ditrust2020@gmail.com

販売事業者名 高橋 英
サイト運営担当者 高橋 英
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録
仮想通貨関連動画LINK集 メルマガ購読で限定クーポンGET!

D&I TRUSTでは、3つの健康(経済・心・身体)の中でも、経済に特化した”情報”をメールマガジンでご案内させて頂きます。 特に、D&I TRUSTでは、次世代の通貨である”暗号資産”についてわかり易く解説し、富をもたらす暗号資産を見極める為の知識が得られる、”情報”や講座情報も配信しています。 是非この機会にご登録をお願い致します。

特定商取引法に基づく表記
ウェブチケット
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品画面に記載しております。
返品・交換について ー該当しないー
資格・免許 JCCA公認暗号通貨技能アドバイザー