ABOUT US

わたしたちについて

レソナの特殊性能技術は、コーティング剤(新開発・ノウハウ)の使用により、次の性能を発揮します。
ー ㈱ベックス環境社 ー

1. 人体に有害な人工トランス脂肪酸を消去します。
2 使用する油は、上限酸価2まで、極性化合物は20%へ常に戻ります。
3. さし油だけで、うまみたっぷりのおいしい油を、非常に長く使えてとても経済的。
4. 油の切れが良く、揚げ物はサクサク、胃もたれなし。
5. かつて、当社創業者が国内特許(特第6502583)を取得し、国際特許申請を行った技術です。当社のノウハウを加味した製品です。


«レソナの安全性»
トランス脂肪酸を除去する製品です。
レソナの技術(特殊性能プレートなど)は、10年以上前から全国30か所以上の弁当企業(日弁協関係等)で使用の実績があります。「廃油になりにくい油への経済効果」や「人工トランス脂肪酸の除去性能」など、常に厳しいプロの目に磨かれ続けている「極めて安全性の高い技術」です。
特殊性能バターナイフ、天ぷら鍋、フライパン製品として、広く使われています。

当㈱ベックス環境社のこれら製品は、この通販サイト ツクツクの「レソナショップ」から販売しています。
製品性能への安心を図っています。

〈レソナショップ〉
https://ec.tsuku2.jp/sp/shop/0000041312/0002

*************
*************

No.1
【最近の動き】 特殊性能バターナイフの性能を検証 トランス脂肪酸を8〜9割除去

「特殊性能バターナイフ」が、マーガリンからトランス脂肪酸を除去する性能を、検査機関((株)食環境衛生研究所)に依頼し、検査し確認しました。検査は2021年10〜11月に実施しました。

 このバターナイフをマーガリンに接しさせ、冷蔵庫で約3日経過したマーガリンを試験体として使用しました。
今回、試験体としたマーガリンは、スーパー、コンビニで購入した4社の4つの製品です。

1. A.特殊性能バターナイフ使用のマーガリン J社(商品名) は、「ラーマ バター風味」製造者 Jオイルミルズ(株)。

2. B.特殊性能バターナイフ使用のマーガリン U社(商品名)は、「雪印メグミルク 香り広がるクリーミーな味わい」製造者 雪印メグミルク(株)。

3. C.特殊性能バターナイフ使用のマーガリン M社(商品名) は、「明治ファミリーソフト バター風味」 製造者 (株)明治。

4. D.特殊性能バターナイフ使用のマーガリン T社(商品名)は、「帝国ホテル ホテルマーガリン」販売: (株)帝国ホテルキッチン、製造所:月島食品工業(株)。

 
特殊性能バターナイフ使用後のマーガリンのトランス脂肪酸の数値 【検査結果報告】

 この4製品の検査結果報告書のトランス脂肪酸 (特殊性能バターナイフ使用後の数値) は、0.13/100グラム〜0.07/100グラムでした。試験前の各マーガリンの100グラム当りの数値で比較すると次のとおりです。

特殊性能バターナイフを使用することにより、現在、各社がその製品についてホームページで示している、またはネットで言われているマーガリンのトランス脂肪酸の数値(1.00/100グラム〜0.50/100グラム)より、さらに84%〜90%(8割〜9割)削減したことになります。

 当サイト(PC用)の特殊性能バターナイフのページの図表参照。デ−タを掲載しています。
 当社の「特殊性能バターナイフ」を使用することにより、マーガリンのトランス脂肪酸を、さらに低水準に低減でき、より安全で美味しいマーガリンとなります。当社技術によるものです。

(調査結果の概要)
4社の4製品の マーガリンの100グラム当たり のトランス脂肪酸の数値

(A)各社公表、またはネットで言われている数値
(B)特殊性能バターナイフ使用後の数値 
(C)低減率 (A-B)/A×100

   (A)前 (B)使用後 (C)低減率
J社商品:1.00 → 0.10   90.0 %
U社商品:0.50 → 0.08   84.0 %
M社商品:1.00 → 0.13   87.0 %
T社商品:0.50 → 0.07   86.0 %


〈特殊性能バターナイフ〉
https://ec.tsuku2.jp/sp/items/00812071175235-0001


〈特殊性能てんぷら鍋〉
https://ec.tsuku2.jp/sp/items/20749800180332-0001

******************************
******************************

No.2
【最近の話題】 特殊性能 共振体プレート

TV「マツコの知らない世界」で取り上げられた【箱根名物 すり身団子 製造元 竹いち】

箱根湯本の「竹いち」様は、トランス脂肪酸を除去する、当社のこのプレートを長年にわたり、ご使用いただいています

2022年3月8日(火)夜に(TBS、関東地方)放送された「マツコの知らない世界」で、ひときわ美味しいとして取り上げられた〈箱根名物 すり身団子  製造元 竹いち〉の製造過程のフライヤーには、トランス脂肪酸を除去する当社の〈特殊性能 共振体プレート〉が使用されています。

「竹いち」様には、長年にわたり、当社のこのプレートをご使用いただいております。

トランス脂肪酸を除去した 良い油 で、つくられる 揚げ物 〈箱根名物 すり身団子〉は、美味しく、身体に良く、美容にも良い、他にはない名物となっています。

【すり身団子】は箱根の伝統の味として、有名ですが、トランス脂肪酸を除去するという当ベックス環境社の新技術も使われ、味と健康に貢献しています。
 
竹いちのすり身団子は、食感、食後の感触もよく、いくらでも食べられるという感じですね。

竹いち 
 電話 0460-85-6556 fax 0460-85-6514   
250-0311 神奈川県足柄下郡箱根湯本729  
http://www.take-ichi.com

***************
***************

No.3
【当社の特殊性能 共振体プレートを、ご使用いただいている事業所のご紹介】
-トランス脂肪酸を除去・低減した良い油を使用する事業所-

協同組合 武蔵野給食センター(東京都 武蔵野市)は、当社の特殊性能 共振体プレートをフライヤーに設置し、トランス脂肪酸を除去した油を使って、健康に良い、美味しい揚げ物を製造しています。

武蔵野給食センターは、長年にわたり、このプレートをお使いになっています。
同給食センターは、地域の学校給食、幼稚園の幼児食、養老院の食事・お弁当、企業、種々の会合、個人向けなどに、美味しいお弁当を製造・配送されています。

この地域の人々は、このプレ−トによるトランス脂肪酸を除去した油を使った、健康に良い、美味しい揚げ物、お弁当が食べられて恵まれていると思いますね。

また、この特殊性能プレートのもう一つの性能である、油の品質が廃油レベルにならない、廃油を低減、なくすという特長は、良い環境と経営に貢献していると考えます。(2022年5月掲載)

協同組合 武蔵野給食センター
〒180-0014 東京都武蔵野市関前3丁目5番9号
 Tel  0422-51-3456   fax 0422-56-2076 
御料理 武蔵野 
http://oryouri-musashino.jp/

***********
***********

レソナ


「特殊性能鍋レソナ」は、健康に有害な
油に含まれる人工トランス脂肪酸を消去!

おいしい料理を食べたい、

体に良い料理を作りたい、

誰もが想うこの願いを、

特殊性能鍋レソナが実現します。

特殊性能鍋レソナは、新開発の
コーティング剤(特許第6502583号 国際特許出願)の使用により、

次の性能を発揮します。


  1. お肌や健康の大敵の「人工トランス脂肪酸」を消去、あなたを老化から守ります。
  2. うま味たっぷりの油は傷みにくく、さし油だけで長く使えて経済的。(酸価0.5程度)
  3. テフロン樹脂を使っていないので、金ダワシで洗えて、鍋はとても長持ち。
レソナを使えば、揚げ物はサクサクのプロの仕上がり、芳醇な揚げ物本来の味をご堪能いただけます。


***********

特殊性能バターナイフ


特殊性能バターナイフ使用後のマーガリン含有のトランス脂肪酸 検査結果(2021年11月)

試験体は冷蔵庫に約3日間、特殊性能バターナイフに接しさせた市販のマーガリン4製品

 検査機関 (株)食環境衛生研究所

 8割〜9割を低減!

******************

【特殊性能 共振体プレート】


2022年3月8日(火)夜に(TBS、関東地方)放送された「マツコの知らない世界」で、ひときわ美味しいとして

取り上げられた【箱根名物 すり身団子  製造元 竹いち】の製造過程のフライヤーには、

トランス脂肪酸を除去する当社の【特殊性能 共振体プレート】が使用されています。



***********************






ご利用者の声


●某業務用フライヤー業者

「なんでこんな小さな鍋が、こんな大きな働きをするのか分からない。
うちのフライヤーに これだけの機能を付けるとなると、大型で高額になります。2万じゃとても無理ですよ」
(取扱店からの報告)


●60代主婦

「あんまりいいので、娘たちにも5個買ってしまいました。

本当によい物を作ってくれてありがとう。皆大事に使っています」 

(電話でご感想を頂きました)

●40代主婦

「このフライパンを使ってから、揚げ物がガゼン増えました。

油が美味しくなったし、いくら食べても胃がもたれないのが不思議です。

子供たちも主人も、いくら揚げても全部食べてしまいます。良いものをありがとうございます。」
(知人の娘さん)

●さとさん

「レソナのフライパンで旅支度も助かっています。」
(さとさんのブログより。)

●marinさん

「このフライパン、料理がおいしくなります。特に、肉の料理がおいしくなります。」 

●はちさん

「天ぷら油が酸化しない?そんな夢のような鍋が・・あるんです。」
(はちさんのブログより。)

«レソナの安全性»

レソナの技術は、10年以上前から全国30か所以上の弁当企業(日弁協関係等)で使われています。
「廃油になりにくい油への経済効果」や「人工トランス脂肪酸の除去性能」など、
常に厳しいプロの目に磨かれ続けている「極めて安全性の高い技術」です。


«商品特性»

[1]体にとって有害な、油に含まれる人工トランス脂肪酸を消去します。

表1は、本特殊性能鍋レソナを使用した油を測定した結果です。

検査結果0.05未満とは、ゼロを意味する表現です。

トランス脂肪酸には、自然由来のトランス脂肪酸と、水素を添加して作る人工トランス脂肪酸があります。
自然由来のトランス脂肪酸は体内酵素で分解しますが、人工トランス脂肪酸は分解せずに長く体内に蓄積し、
様々な悪影響を及ぼすと言われています。


(1)揚げ物をする場合−最初の油の質の変え方

本特殊性能鍋レソナを使用して揚げ物をする場合、新油から火にかけて30分を過ぎるまでは、
泡の発生、油のハネがあったりしますが、その後油は完全に安定します。これは油の質が変わるためで、
30分を挟んで、揚げ物の味・質とも違ってきます。
なお、2回目以降は、さし油をしても、過熱している間に油の状態は安定し、その後もこの状態が長く続きます。

(2)油の酸価値(劣化度)は、いつまでも新油並みを維持

そのため、油は酸価0.5程度を維持(廃油は酸価3以上)します。
使用するに従い、油の色は濃くなりますが、これはうま味成分の色素の色で、
油の色が濃い程うま味は強く、本鍋使用の油の色は、おいしさのバロメーターともなります。
なお、発売予定のレソナのオイルポットに使用油を移し保管することで、油の鮮度は高いレベルで保たれます。

(3)油の切れが良く、揚げ物はサクサク、炒め物もシャキシャキで、料理はおいしく仕上がります。(当社比較)


(4)この鍋を使った後、換気扇のファンについた油は、キッチンペーパーで拭き取れるようになります。

換気扇に付くスラッジこそが、トランス脂肪の分解塊そのもので、
(私たちはそれを知らずに体に入れていましたが、)この鍋を使用することで、換気扇の硬いスラッジは発生しなくなります。

天ぷら鍋は、単に洗ってご使用ください


以下は、フライパンを使用するにあたってのご注意です

使用当初のさび止めを落とす方法と、その後の鍋のお手入れ方法

1.未使用のフライパンには、さび止めの安全なシリコン材が塗ってあります。

フライパンを使用するに際して、まずこのシリコン材を焼き切ってしまいます。

方法は、鍋には油を引かず加熱し、くず野菜などを焦げるまで炒めます。

これでさび止めが取れます。(天ぷら鍋には、この作業は必要降りません。単に洗ってご使用ください)

この時、フライパン全体が共振性を帯びるようになり、人工トランス脂肪酸を

消去する性能を鍋そのものが持つようになります。

2.使用開始から1か月ぐらいは、油返しを行います。

これは半カップ〜1カップの油を鍋に入れ、2分ほど温めます。

わずかに油煙が出て来たら、火を止め、油をオイルポットに戻します。

使うほどにフライパンは油膜で光沢をもつようになります。

3.料理が終わったら良く水洗いし、火にかけ水分を飛ばし、

さびを防ぐために油を塗り保管してください。

焦げ付いた場合は、お湯に浸し、タワシやひどい場合は金ダワシで

削り取ります。

綺麗になったら、油通しを行い再び油膜が出来るようにしてください。

このように本鍋は、テフロン鍋の様にコート材でなく油膜で管理しますので、

大変に寿命が長く、 長期にわたり使える事になります。

4.このフライパンのお手入れ方法は、他の一般的なシリコンコーティングの鉄製鍋と同じです。


«ゆらぎ乃せっけん »  美容と髪に大好評

 https://coetas.jp/fp/resona/review/1406/

使用者からのコメント 66件    (使用者評価 5点満点中/4.56点)


頭皮マッサージを加えると、このように変わる場合もあります。

詳細はゆらぎのせっけんをご覧ください。