ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【低温調理にハマるこの頃♬】

こんにちは!\腸活110番/です。

最近、何かハマっていますか?
私は、低温調理器BONIQを手に入れたので
低温調理にハマっています♬
 
 
なぜ、低温調理器を
使おうと思ったのは
1.健康面を考え、カラダに良い調理がしたい!
2.お肉やお魚を自宅でレストラン並みの美味しさで食べたい!
3.私が調理する時間を短縮したい!

 
そもそも
低温調理ってなに?
と思いますよね。
 
 
低温調理は、
約40年前にレストランで
お肉を柔らかく、ジューシーに焼くために
考案されて調理法との事です。



食材によりますが
40~70度くらいの温度で
時間をかけて熱を入れていきます。
 
 
レストランで食べるお肉料理
とても柔らかく
美味しくて
いつも感動します。
 
 
自宅でも
この柔らかさ、ジューシーさが
出来たらいいな~と思っていました。
 
 

低温調理を行うことで
食材の表面温度と中心部の温度に差が少なく
しっとりと仕上がるのが
特徴の様です。
 
 
あと、繊維部分が柔らかくなり
肉汁も旨味も中に閉じ込められるので
美味しく仕上がります。



今まで、低温調理は
保温鍋を使って
甘酒を作ったり
煮込み料理を作ったりしてきました。
 
 
特に甘酒は
60度以上の高温で作ると
酵素の活動が出来なくなり
より良い腸活食としての意味合いが少なくなります。
 
 
一般に市販されている甘酒は
品質変化を防ぐために加熱殺菌されていますので
自宅で作ることで
食材も選べ、温度管理もでき
腸内細菌を育てることに繋がります。
 

低温調理は
腸活・腸育を行っていく上でも
優れた調理法といいえます。
 
 
 
他にも低温調理を行うことの
健康面のメリットがあります。
でも!
デメリットもありますので
 
 
 
シリーズとして
お伝えしていきますね。
 


【本日の腸活110番おススメ食品です。】
こちらでは、腸活110番がおススメする商品を紹介しています。

*低温調理で作られた【呑みたいプリン】をご紹介します。
サンドイッチマンの伊達さんが
美味しさに感動したプリン!

お取り寄せしてみませんか?4個入りと6個入りあります。
低温調理の美味しさを是非、味わってくださいね。


ショップさんより
【店内手作り】呑みたいプリン4個
旨caroのベストセラー
サンドウィッチマン伊達さんも虜にした隠れた名品
・濃厚なのにしつこくない
・無限に食べれる
・最後の一滴まで呑みたい
など絶賛のお声を多数いただいております。


https://ec.tsuku2.jp/items/20211121020902-0001?t=3&Ino=000011070300

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
健康キレイなカラダ作りで、快適な日常にお過ごしください。

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する