ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【ワンランクアップの肌質をつくる4月食材(アサリの選び方)】

こんにちは!\腸活110番/です。

先週から、キッチンファームを始めました♬
ブロッコリースプラウトを育てて
毎日、成長を楽しみにしています。
 

肌質アップに4月のおススメ食材として
「アサリ」についてお伝えしています。
 
 

本日は!
●アサリの選び方についてお伝えしますね。

選ぶときのポイント
1.殻つきの場合
貝殻の模様がハッキリしていて黒っぽいものを選びましょう。
全体的に茶色っぽくなっているものは鮮度が落ちています。

また、口を堅く閉じているものや
水管を出しているものが新鮮です。


2.むき身の場合
身に弾力があり粘りが少ないものを選びましょう。
但し、むき身の場合、冷凍ものが多いので
判断しにくいかと思います。

上手な保存方法として
貝は傷みやすいので
手に入れたら出来るだけ早く食べることが一番です。

生ですぐに食べられない場合はボイルして
冷凍保存すると良いです。


【あさりの砂抜き】
砂抜きの際は、
海水程度の塩水(海水の塩分は約3%程度なので、水500mlに塩大さじ1杯)と、
あさりが重ならないくらいのサイズのバットを用意します。

バットにあさりを置いて、
あさりの頭が少し出るくらいひたひたに塩水を注ぎます。
勢いよく砂を吐くことがあり、
かつ、あさりは暗いと塩を良く吐くので、
上に新聞紙を一枚乗せておくことをオススメします。
 


スーパーで買ってきたものなら2~3時間、
潮干狩りで取ったものなら一晩程度常温で砂抜きをおススメします。
 


バットは、揚げ物用バッドのように中に網があるものを使うと、
吐き出した砂が網の下に溜まるので、
綺麗に砂抜きが出来ますよ~。

 

【お料理を美味しくするポイント!】
あさりを加熱する場合、
*殻ごと冷凍してあったものは熱湯になってから入れると美味しく出来上がります。
*生のものの場合は水の状態の時に入れてしまって構わないです。


*砂抜き後について
そのまま調理すると出来上がりが塩辛くなります。
調理1時間前にはザルにあげておくと
塩水を吐き出して
塩みが程よくなり、旨味も増しますよ。


生アサリは塩抜きが面倒くさい~と
思う方は、
乾燥アサリもあります。
 
 
乾燥アサリは、
お味噌汁に入れたり
ご飯に混ぜたりと
便利に使えます。


でも!
今はアサリが旬の時なので
ひと手間かけて美味しい&栄養を
摂っていきましょう!
 
 
 

【本日の腸活110番おススメ食品です。】
こちらでは、腸活110番がおススメする商品を紹介しています。

*野菜などの残留農薬除去におススメ!
残留農薬・・・健康維持のために少しでも除去できたらいいですね。
ホタテ貝殻を使った天然成分で除去してみませんか?

ショップさんより
ホタテ貝殻100%の天然素材の除菌洗浄剤です。
天然カルシウムのナノ化したパウダー「ホタテの菜美(ナチュラ)」を溶かしたお水で洗うことにより、野菜、果物、お米などの農薬を除去したり、水周りの除菌消臭、ペットの消臭ケアも安全無害にできます。
おもに以下のような特長があります。

•洗浄3大効果【抗菌・除菌・腐敗抑制】
•安心・安全な天然素材
•PH12以上のアルカリ性成分です。
•天然成分100%の世界初ナノ化特許商品です。 

https://ec.tsuku2.jp/items/02108200080136-0001?t=3&Ino=000011070300


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
健康キレイなカラダ作りで、快適な日常にお過ごしください。

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する