mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

「変わりたい」を実現させるために必要なモノってなに?

こんにちは。

元氣楽塾の廣瀬です。



今回のテーマは、

「「変わりたい」を実現させるためには
 何が必要なのか?」

を考えてみましょう。



昨年の6月からインスタグラムを始めました。
自分自身の事を投稿していくよりも、
色んな投稿を閲覧する方がメインです。

そんな中、最近氣が付いたのですが、

「著名人が残した名言」

「昔の偉人が残した言葉」

「HSPの方向けてのメッセージ」

「ポジティブ思考になるための方法」

「ネガティブ思考にならない方法」

などが簡潔にまとめられている投稿が
多い事です。


確かにその言葉はいい言葉で、
その言葉に触れる人が
たくさん増えればいいと思います。

そして、その言葉に元氣づけられる人も
たくさんおられると思います。

インスタグラムの投稿なので、
どうしても詳しく書きたくても
書けない事情があるのもわかります。

投稿をきっかけに自分のサイトへ
誘導してそこで詳しく説明されている
方は素晴らしいと思うのですが、
そうでない方もおられます。

特に偉人、著名人の格言や言葉をただ
載せているだけの人には、
違和感を感じます。

「格言で言われているようになりましょう」
とだけ言われても
「どうすればいいの?」
と思ってしまいます。

「それはわかってるから、
どうしたらそうなれるかを教えてよ!」

と言いたくなるのは、
僕だけじゃないと思います。



そのような投稿を見られている方は、
現状の自分に満足していない人、
もしくは、自分を変えたいと思っている人
だと思います。

自分を変えようとしている時は、
基本的にいいモノ、ポジティブなモノに
触れる機会を増やそうとします。

そうする事で自分自身の波動や
エネルギーの質を高い良い方向に
進めやすくなります。

その様な時に出会うモノとしては、
少し物足りないと感じてしまう人
もいると思います。
現に僕はその様に感じています。

「せっかくいい事をしているのに
 もったいないなぁ」

と思ってしまいます。



自分を変えたくても変えられない人が
一番困っているのは、

「わかってるけど、行動に移せない」

ところではないでしょうか。

色々な所で言われているのは、
どれも似た様なモノで、

「行動をする事が前提で書かれている」

事が多く、

「それができないから困ってるんです」

と言いたい人もいるのでないかと思います。


「変わりたい」を実現させるために
必要なモノは、

「行動を起こす力」
「起動力」

です。


ここで「行動力」としない理由は、
行動力とは、行動している状態、もしくは
行動する事が前提となってしまうからです。

それよりも前の段階の

「動き出す力」

が必要なモノだと理解して欲しくて、
言葉を使い分けています。



カウンセリングだけでは、
なかなか起動力を養う事はできません。

言われている事はわかる

「けど…」

と脳内でブロック、ブレーキが
かかってしまいます。

そのブロックやブレーキを外すための
練習が必要になります。

その時に必要なモノが

「勇氣」

「氣力」

「許容力」

「自信」

です。


「勇氣」を振り絞るためには、
「氣力」が必要で、

「自信」を付けるためには、
行動した後に出るあらゆる結果を認める
「許容力」が必要です。

許容力を言い変えると
「器」
「人の器」
です。

器が大きければ、許容範囲も広く、
許容力が強いと言い変えられ、
器が小さければ、許容範囲が狭い、
許容力が弱いと言い変えられます。



これまで説明しただけでも、
まあまあの量なのですが、
これでもまだ不十分です。

また、一度にたくさんの情報が
手に入っても、それをどういう順序で
手をつければいいのか、
どう進めていけばいのか、
など情報が手に入っただけでは
うまく行かない場合があります。

これから先のメルマガで、
徐々に順を追って説明していきます。



メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する