mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

探すべき内容は何!

こんにちは「作文110番」の森下です。

◆メルマガ登録者には
冊子「(元)採点者だけが知っている!!
『作文審査員・入試担当者はここを見る!』
入試に合格できる作文のコツ」をプレゼント中

※ご希望の方はメッセージかメールでお知らせください。
 PDFを送らせていただきます!
michikomorishita@kcf.biglobe.ne.jp

◆メルマガの感想やリクエストなど
 お気軽にご連絡くださいね!!
michikomorishita@kcf.biglobe.ne.jp



先日、抜き出し問題に関して、

やみくもに字数合わせて選ぶのはやめたほうがいいと伝えました。

じゃあ自分が選んだものが果たして答えに合ってるか、

どうやって見分けるか?について紹介します。



例えば「たんぽぽ、チューリップ、菜の花などを一言で表すとと何ですか」

という問題があったとします。

そして解答欄がが4文字だったとします。

すると、某生徒は「かわいい」という言葉を選びました。



確かに本文に「かわいい」という言葉はあります、

しかも先ほどのお花の名前の近くにありました。

しかし「たんぽぽ、チューリップ、菜の花」っていうのは、

「物」ですよね。具体的には「お花」です。

そうすると「かわいい」とは、

お花の様子を表してはいますが、

ダイレクトに一般名称を表していません。



「たんぽぽ、チューリップ。。。」と聞いた瞬間に

おそらくパッとを「花」と皆思い浮かぶと思うんです。

つまり、まずそれらを総称する言葉に近いものを探す

というイメージで問題に取り組みましょう。



たんぽぽ、チューリップ、菜の花を

どの人も可愛いと感じるかどうかそれは分からないですよね。

ただ一つだけ言えることは

これらはお花という事実です。

とにかく文章中から棒線で聞かれている内容、

その内容に答え方として合っているかを意識しましょう。

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する