ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

キジが隠れるお野菜さん

こんにちは。ナデュラのメルマガです。いつも、ナデュラが知ってる限りの、お野菜の真実を書いているのに、4/1の配信は少し…避けてしまいました笑笑
嘘は書いていないと、思ってます!長いけどねっ笑笑

さて、タイトルから今月のお野菜が分かった方は、居ないかも知れません。でも、お花屋さんは分かったかも。
実は【アスパラガス】の科目名が、キジカクシ。成長したアスパラガスは、キジ(鳥のキジ)を隠してしまうくらい大きくなる事からこの名がついたそうです。
実際、初夏には2〜3m位に育つ事もあるアスパラガス、ご近所の自家菜園で見かけているかも知れません。

それでも、アスパラガス(以下省略してアスパラと記述します)が、そんなに大きくなる事が、想像つかない方もいらっしゃるかと思います。
ふわふわのもさもさに育ち、少し変わった木になります。細い葉に見えるところも全部茎。葉は退化して鱗片状になっています。
わたしたちが美味しく食べている部分は、実はその木の大きな芽…と言って良いでしょう。

子どもの頃、夏休みの課題などで、種子から植物を育てた方はご存知かと思いますが、植物の芽って、発芽してからすごい速さで育ちます。アスパラも1日で5〜15㎝も育つそうですから、驚きですね。収穫後もぐんぐん育とうとするアスパラ。数時間で味が落ちると言われる繊細さはこの成長パワーが由来と言えるでしょう。

アスパラには、まだまだ面白い特徴があるのですが、今日は栄養のお話を。

アスパラも栄養たくさんのお野菜です。βカロテン、ビタミンC、E、B葉酸が豊富。高い抗酸化作用がある為、老化防止やガン予防、美容などに効果を発揮します。

そして、有名なのが名前もそのままのアスパラギン酸。アミノ酸の一種なのですが、代表的な効果は新陳代謝を活発にします。その他、利尿作用が高く、体に有害なアンモニアを排出し、中枢神経系を守ります。
また、疲労物質である乳酸をエネルギーに変えるになるので、疲労回復やスタミナ増強に役立ちます。
滋養強壮、肉体疲労時の栄養補給をうたった栄養ドリンク剤に、アスパラギン酸を使用しているのは、この効果からなんですね。

特に旬の春から初夏に育つ、露路物のアスパラは、冷えの防止や血流を整えるルチンが、ハウス栽培の物の約7倍も含まれている事がわかっています。
ルチンはフラボノイド色素の一種。アスパラを見ると、穂先が少し赤茶色ですよね。ここから、ルチンは穂先に多く含まれている事がわかりますよ。
その他、βカロテンも2〜3倍!やはり旬の露路物のお野菜は、身体に良いですね。(路地物…露天の畑(露路)で栽培された野菜の事を言います。露路以外は温室やビニールハウスで栽培、と言う事になります)

さて一方、日光に当てずに育てるホワイトアスパラの栄養と言えば、やはり光合成で生成されるルチンやβカロテンはほとんど含まれません。しかし、コレステロール調整や動脈硬化の原因となる過酸化脂質の生成を抑制する効果のあるサポニンは、ホワイトアスパラの方が多く含まれていますよ。

漢方薬膳の世界では、アスパラ初夏から梅雨の季節に良い野菜と考えられています。体力回復や利尿作用、疲労回復はもちろんのこと、体内の水分バランスや血流を整える事から、食欲増進やほてり、むくみ等にも効果的とされています。

これからの旬の季節。
コンビニで栄養ドリンクを手に取る前に、新鮮なアスパラを食卓にお迎え下さいね。

本日もナデュラのメルマガお読み頂きありがとうございました。
次回はアスパラのどんなお話をしましょうか?
楽しみにお待ちいただけると、ナデュラ、喜びます!!!

==========
 ナデュラの予定
==========

*ナデュラ公式Instagram

https://www.instagram.com/p/CUbSH09J8h-/?hl=ja

*ナデュラ公式Facebook

https://m.facebook.com/naduragohan/


==========
 ご予約&お問合せ
==========

*Instagram&Facebook DM
*ナデュラメール
 naduragohan@gmail.com

※店舗は不在がちの為、現在店舗電話は使用しておりせん。
 予めご了承くださいませ。

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する