ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

音叉、ペンジュラム他社との違いは?

こんにちは~!あすかです!!

メルマガ不要な方は、お手数ですが下記配信設定よりお手続きください。

今日は埼玉はとっても良い天気です!外に出るとすごく暑いです^^;
先々週木曜日から先週水曜日くらいまでずっと眠気があって、気圧?変化のとき?彗星の逆行の時期?眠気と戦いながら動いていました。

メルマガが最近多くなりすいません。店舗からのビジネスのお知らせ多くなると私は正直なところイヤなので、自分らしさも入れつつにします!!読んでいる方にちょっとでも役にたつことを・・・と心得ています。

最近始めた物販ですが、
「類似品で他店はもっと安いですが・・・なぜこの値段なのですか?」とご質問いただきました。
セラピー用の音叉も種類が多様ですが、
ペンジュラムは特にゴールドのトルネード、(スパイラル)の形、みてみると確かに類似品が多いですね~。
カブ型やシャープ型も・・・

ゴールド トルネード型ペンジュラム
https://ec.tsuku2.jp/items/25302262401550-0001
シャープ型
https://ec.tsuku2.jp/items/10025514522020-0001

・材質は何か。
長持ちする材質か、変色しにくいか。

・販売する場所はどこの国か。
お客様が購入する店舗のことです。大手でも、店舗から直送の場合よく確認したほうがいいです。
ツクツクは全店日本の店舗です。今のところ海外との契約はNGです。

・写真は加工されすぎてないか。
写真ではよく見えるよう、加工されています。
うちではなるべく届いたときに違和感ないように、魅力は引き出すけど、違う!とならないよう、気をつけています。


大手の安いところだと・・・300円~900円で売ってますね。驚きです。本当にそっくりですが、同じ品物ではありません。ブランド品と同じですね。
販売者日本語じゃないなんて、通販が便利になった今、よくあることです。届くのが1ヶ月後・・・とか。

しっかりとお確かめしてい、納得するものをご購入するのをお勧めします。
あとは安くて手頃なものが今は気軽に欲しいのか、ずっと使えるものが好きか、それはお好みです。


銅か、ステンレスか、不明か?
こちらで扱っているのはステンレスです。
ステンレスは鉄を錆びないよう加工したものです。なのでメッキ加工していないシルバーカラー(ステンレスの)は長持ちします。
チェーン部のメッキ加工はさびにくくなります。
旦那が材質には詳しいので、私も勉強してみますね。昨日聞いたのはそんな感じでした(笑)

私は信頼している方かどうか、直感で物を買うので、でも、一歩置いといてよく考えるようにしています。

音叉も同じです。
安価なものはその理由があります。
とかいえ、私も知らないときはクリスタルチューナーを大手で安い!と飛びつき購入しました。
楽しく使えればよいし~と10年くらい使ってましたが、音叉のプロとなるとそうはいかないです(;´∀`)
今はきちんとしハイグレード品を使っています!同じ周波数でも、やっぱり持った感じも違うし、音を鳴らすと響きもエネルギーも違います。

クリスタルチューナーいいですね~と物もわからず紹介して購入しちゃったお客様には申し訳なかったです。
プロではなければ、まずは使うことも楽しむのは良いと思います。音叉は高級品ですので、何も出来ないよりは、気軽に始めてみて行動する。慣れも大切です。

私も気軽なもの触れてから好きになったということはよくあります!!
最初に触れたタロットカードは小学生のころに雑誌の付録にあった単なる紙だったし、音叉も安いものから、あ~好きだな~とエナジー音叉セラピー学んだ今に至ったのもあります。
パワーストーンもそうですね。
何が間違い、なんてないけど、物質に関しては、作られた想いやストーリーまでを感じられたらいいなと思いました。


私は、好きになると最後は納得いくまでこだわる性格です。それでも子育てを通して、完璧さが抜けて、けっこう柔らかくなったほうです。
音叉は絶対に良いものは欲しくなるからよく考え一生使えるものにしましたし、お客様にもそうであってほしいから信頼する方に物販のお話しをもちかけました。

本当はサロンも綺麗にアンティークな感じにしたかった!完璧に始めたかったけど、そしたら20年はスタートできないから、100の理想のうち1のことから始めた気がします。経験する経緯に、一つも無駄も失敗もありません。

長々とすいません~
みなさまにとって、今日も良い一日になりますように^^
ペンジュラムは随時商品を増やしています!!

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する