mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

どう育ていいのかわからない

こんばんは。

学習ジム・コーチの堀です。

発達特性を持つ子を保護者の方はとても大変だと思います。特に親御さんが自分ができる場合はです。

・何でこんなこともできないの?
・同じことを何度も言わせるの?

とイライラすることがあるかも知れません。それは当然です。なぜなら当事者でないとわからないからです。

例えば、塾でも

「それでは7ページ開いて」

と言って。すぐに開ける子もいれば、開けない子もいます。開けない子に

「話を聞いていないの!」

と怒ることも可能です。ですが、黒板に「7ページ」と書くだけスムーズに進みます。

実はそれも子どもの特性なのです。それを

「何で聞かないの!」

と怒っていると子どもが潰れてしまうことにもなるのです。その子はその子に合った接し方をするのです。

「その子に合った接し方?」

そういうときは

「プロに相談する」

ことです。実際に親御さんの接し方も正しいかどうかわかりません。

今回はプロの水野先生をお招きしていますのでどうぞ。個別相談です。以下。

https://seiseki110.net/t/tsuku2kokugo20231129




メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する