mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

ジュニアアスリートを食で応援、re・fresh一木彩です【Vol9】

いつもお読み頂きありがとうございます。


ここ数日の昼間は夏が戻ってきたかのような暑さですが、皆さん体調など崩されていないでしょうか?


いつだって、食生活の基本となるもの
「まごわやさしいこ」をしっかり摂取し、メンタル面や体の調子を整えておきましょう。


さてさて、お子様などスポーツをされているご家庭の皆様は、公式戦や大会等が増える時期ではないでしょか? 我が家も11月頭からは、いよいよ公式戦がスタートします。

全日本少年サッカー大会、新人戦と、これまで頑張ってきたことを出し切らなければならない舞台。


選手本人が最高のコンディションでプレーができるように、サポーターはそっと後ろから支えてあげたい! 


ん~!こんなカッコいい母を目指し、私も
試行錯誤しております。


まだまだ、私は息子たちの試合はハラハラしたり、見ていられなかったり、メンタル弱弱母ちゃんです。


そんな私でも、やってあげられることがあります。


「戦う身体を作ってあげる事」 


これは母として毎日してあげられることですね。


「防げるものは防ぐ」を合言葉に、ケガ予防、病気予防、感染症予防、彼らの体の中を
しっかりと管理してあげられます。


鼻水や咳一つで、パフォーマンスはダウンしてしまいますよね。


大人の私達だって一日がキツイ、ボーっとするで終わってしまいます。


一瞬の舞台を最高の笑顔で終える為に、他にもできることはたくさんあります!


今からの時期は、肌も乾燥しやすくなるので、頑張る身体に、傷だらけの足に(笑)
ボディークリームをぬってあげたりもできますね(^^)/


食事からの愛情、会話やコミュニケーションからの愛情、今できる事を、むしろ今しかできないことを大事に大事にしていきたいですね。


ちなみに、次男君はまだまだ一緒にお風呂に入ってくれるので(笑)、湯船の中で足もマッサージしてあげたりもします。
一緒に入ってくれるのもあと少しかな~


あの時もっとこうしていたら!もっとやっておけば!なんて後悔は絶対に嫌!!


遺伝子栄養があれば、ピンポイントで大事な人を支えてあげる答えが分かっちゃいます。


だって自分の取扱説明書だからね(^^)/ 


だから私は遺伝子栄養、DNAスポーツ食育を伝えたい!


大事な人をサポートできる、慌ただしい毎日に幸せを感じます。



ではでは、今日はこの辺で♪
長文を読んで頂きありがとうございました。


スポーツ栄養&個々に合った食トレ法が分かる遺伝子栄養へのお問い合わせは↓
ibumei11210603@gmail.com
お気軽にメッセージ下さいね


一木彩FB
https://www.facebook.com/aya.ichiki.73

一木彩Instagram
https://www.instagram.com/ichikiaya/

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する