mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

不安と腎臓の密接な関係

腎臓の数値に異常がある人は
「私はだめだ」と不安に思っています。

「もし〜だったらどうしよう…」
「そんな私はダメ」

と無意識に会話をつづけているのです。

そう考える人は
腎臓が疲れやすい体質。

ただし恐れと不安は
あなたを守ってもいます。

大事なことなので2度言いますが
あなたを守ってもいます。

最悪のケースをイメージだけにとどめて
現実に引き起こさないよう
腎臓がブロックしてくれているのです。
じんぞうちゃんありがとう!

だから、適度に不安は必要であり
完全に消す必要は全くありません。

腎臓のケア=寿命の長短なので
最優先かつ、必須の課題です。

いまハッピーマインド塾長の須田智子さんと
6ヶ月のコースを開催していますが

最初に体感で幸せを感じるコトバを
お伝えしているのも

「もし〜だったらどうしよう!」
「そんな私って最高!!」
とコトバで反転させて
腎臓のケアにつなげているため。

やる気が出せない。
自分に自信が持てない。引きこもり気味である。
両方の肩こりが、ひどいなどは
全て腎臓の手当(温めるだけ)でも改善するのですが

自分へのコトバがけが
「そんな私はダメ・・・」
に繋がっている限り

いつまでも体と心の健康には
反転しません。

不安を反転させるコトバに
興味がありましたら
ぜひ個人セッションもご利用ください

10月中にお申し込みいただければ
特別価格で行ってま〜す
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=20001145825508

無料動画配信中
毎日が楽しい人、楽しくなりたいままで終わる人

前編:https://youtu.be/dxmfbMIjTAc
後編:https://youtu.be/4-LfX1XAQ8U

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する