mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

幾久整骨院からのお知らせです

いつも幾久整骨院のメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。

2/11金曜日 建国記念日 祝祭日ですが、前日までのご予約で受付させていただきます。

新型コロナウィルス関連です。

当院へ通院されておりました患者さんが、新型コロナウィルスに感染されました。経過を書かせていただきます。

2/2 水曜日 来院時は、体調に問題なく、検温も正常範囲 夜より熱が出てきて、体調不良となる。
2/3 木曜日 医療機関を受診され、抗原検査陽性判定を受け、PCR検査。
2/4 金曜日 当院へ患者さんより電話連絡あり 直ちに当院を閉院とする この時点で、私はてっきり濃厚接触者になると思いまして、一切他者との接触を断つため閉院としました。

保健所からの指示があると思い、閉院して待ちましたが全く連絡がなく、金曜日を過ごしました。金曜日の夜に患者さんよりPCR検査陽性判定を受けたと連絡ありました。

2/5土曜日の朝、福井県の相談センター電話相談する。濃厚接触者の場合、症状がなくても1週間は他者との接触を避けること、当然整骨院はお休みになることの説明を受けました。

お互いにマスクをしていたこと、院内の換気に気をつけていること、私自身に症状が全くないこと等により、「福井県PCR検査無料」をインターネットで検索し、検査を勧められました。その結果や体の異常が出た場合は、再び相談センターへ連絡してほしいとのことでした。

早速、予約を入れて医療機関へ行き、抗原定性検査を受けました。

陰性判定が出ました。

保健所からの連絡待ちでしたが、全くありませんでした。いろいろな人からの情報により、マスくを外しての会話、特に飲食を伴う会話は濃厚接触者となり、検査対象になるようです。今回のケースでは、お互いにマスクをしていたこと等より濃厚接触者にあたらないことがわかり、「なるほど、保健所から連絡がないわけだ」と納得しました。

しかし、当院には小さなお子さんがおられる患者さんや高齢者、基礎疾患をお持ちの患者さんがほとんどであり、症状がなくても1週間は他者との接触を避けたほうがいいと判断しました。月曜日以降にご予約をいただいた患者さんに電話をかけて、事情を説明し、水曜日以降の予約をお願いしました。(2/2水曜日が患者さんと最後の接触になるため、火曜日までが1週間以内としました。)

保健所からの具体的な指示がありませんでしたが、私の考えでお休みさせていただきました。月曜日、火曜日のご予約はできるだけお断りしております。

現在のところ、私の体には異常ありません。今日も朝6時から除雪作業2時間頑張りました。

今後、症状が出たら直ちにメールマガジン配信にてお知らせします。

今回のことで思ったことは、いつだれが感染しても不思議ではないことです。感染対策をどれだけ気をつけていても避けられないんだということです。不安な方は、感染状況が落ち着くまでは、できるだけ他者との接触を避けながら生活をしていくことでしょうか?

次の事を再び実践しょうと思いました。

・マスク着用(できればお家の中でもマスク着用での会話が望ましいです。食事は黙食で、会話はマスクで)

・手洗い、アルコール消毒

・うがいと水分補給

・規則正しい生活と十分な睡眠、栄養補給(できるだけ疲れないようにする。ダイエット禁止)

・早期発見(体調が悪い場合、できるだけ早期に医療機関等へ相談の電話)

以上、ありのままのことを書かせていただきました。十分に気をつけても感染するときは感染します、大切なのは早期に発見して、できるだけ広めないことではないでしょうか?

寒い日が続きますが、ご自愛くださいませ。

幾久整骨院

淺田 茂信

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する