ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』11.16

喜びは、自分の持てる可能性を引き出し、幸せをもたらす。
<ウィル・シュルツ>

ホモ・デウスという本は聞いたことがありますか?

ホモ・デウス=超人類と訳されています。

そして、その超人類は、人類のごく一部の富裕層が人工知能(AI)とバイオテクノロジーの力でアップグレード(進化)し、進化していない大多数を支配する話です。

ユートピア(理想郷)の話ではなく、ディストピア(反理想郷)の話であり、近未来に起こりうる話でもあるから驚きです。

しかし、今日は、超人類を「究極に幸せになる」ことと、定義してお話します。

超人類になると、世の中で何かあっても、どんな場所で生きていても、自分の幸せを叶えられる、そんなふうに考えてみてください。

一般的には自分の不幸を嘆き、足りないところに目がいき、不平不満を口にする人が多い、それが多くの人の姿です。

ですから超人類は、その真逆。

なかなかお目にかかれません。

超人類になるためには何が必要なのでしょう。

その「はじめの一歩」は、AIやバイオテクノロジーの活用ではありません。

それは、「自分を知っていること」です。

私たちは、人のことは氣になりますが、自分のこととなると案外何も考えず、湧き出る感情のままに生きているものです。
 
自分を知るとは、
「自分と向き愛う」、「自分の過去を受け入れる」、「ありのままの自分を認める」など、その言葉の中にいろいろなものがぎっしりと詰まっています。

だから、難しく捉えてしまう人が多いことでしょう。

ですから、今日は、スッキリと「自分の好きなこと=自分の魂が喜ぶことを知る」という捉え方に限定してみましょう。

その純粋な「好き」を極めるには「今日の好き」を極めていくことです。
 
今日何をしたいか?

今日何を着たいか?

今日何を食べたいか?

今日誰といたいか?

今日を「好き」で満タンにしましょう。

もっと「大きな好き」が分かってきます。

そして、自分の好きなことを知っている人が、超人類になっていくのです。

自分の「好き」を極めたいと思いませんか?

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する