ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』10.30

そのときの出逢いが、人生を根底から変えることがある。よき出逢いを。
<相田みつを>

人との出愛いは、自分の学びによって
変化していきます。
 
自分がきちんと生きていても、
「嫌な相手」から学ぶために、そんな人と遭遇することもあります。

過去に出愛った人の中で、「当たり」と「ハズレ」があるとしたら、それはどんな人ですか?

素敵な人でしたか?

助けてくれた人ですか?

どんな人柄で、自分の人生に何を残してくれましたか?

「とても意味のある出愛いだと思える人=当たりの人」は、そんなに沢山いないものです。

反対に、ハズレだと思った人はどんな人柄で、自分の人生に何を残してくれましたか?

最悪だと思う人でしたか?

その人の言葉に傷ついたのですか?

当たりの人も、ハズレの人もどちらも自分の印象に残っているとしたら...

それはただ、学びの種類が違う出愛いだったということです。

人生100年としても、出愛える人には限りがあります。

そして、意味がある。

その時々で、自分の成長やチャレンジに必要な人と出愛い、別れていきます。

つまり一生の間、ずっとパートナーでいることは殆ど有り得ないことなのです。

今自分の周りにいる人は、自分の人生という旅路の中で、いつまで共に歩き続ける人でしょう。

もう人生が晩年だという人。

今、目の前にワクワクする人がいるなら、もうひと働き、世のため人のために動くための出愛いだと考えてみるといいです。

人生の中盤に差し掛かった人。

今周りにいる人で満足出来ていないのなら、大きく方向変換してみるといいですね。

学びの人を求めて。

まだまだ、若きエネルギーに溢れている人。

チャレンジする環境に導いてくれる人を、メンターとして学びましょう。

学び、幸動し、地力を蓄えるのです。

人生は、子どもの頃の夏休みのように、あっという間なのですから。

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する