ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』10.25

人生はつくるものだ。
必然の姿などというものは無い。
<坂口安吾>

今の時代、いろいろな意味で自分の「在り方」が表に出やすくなっています。

そして今の自分の「在り方」は、過去にどんな生き方をしてきたかの答えでもある訳です。今が辛いということは、その種を蒔き、芽を育てた過去があるということ。
世界は自分が創っているのです。

手にしたい未来を描き、今の在り方を整えることは、手にしたい未来の芽を育てることに繋がります。

即ち、悪い世界を変えられるのも自分次第ということ。
私たちには、いくつかの未来の選択があります。

これまでと同じように、良い現実と悪い現実が入り交じった世界を手にする選択。

悪い現実ばかりが、目の前に現れる選択。良い現実ばかりが、目の前に現れる選択。どの世界を選びますか?

現実は、結果としていいことばかりではありません。

振り子の法則の如く、人生の振り子は必ず両極に振れるからです。

しかし、在り方を整えると今までの振れ幅領域より、ポジティブな領域で振れ始めます。

傍で見ている人は、「あの人は、なんて幸運な人だ」と驚くことになるくらい、見ている人にとっては不運などない領域で人生が動くのです。

在り方を整えると、時代の応援も受けられます。

そして、決意をするほど、覚悟を決めるほど素早く現実が変化します。

人生とはある意味冒険です。
 
今日は、玄関のドアを開けるとき、
「さぁ、冒険に行こう!」と、自分自身を冒険に誘ってみましょう。
 
すると、ワクワクした世界が目の前に
広がります。

ドキドキする出来事と遭遇する確率が上がります。

一日の密度が高まります。

在り方を整える、整えるための観点は沢山ありますが、今日は「笑顔」と「ありがとう」でバッチリ整えて参りましょう。

「今日は、冒険に行こう!」

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する