ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』10.22

朝一番にすることは、夜通し溜め込んだ悲しみや痛みを呼吸とともに吐き出すこと。
<オノ・ヨーコ>

今世で学ぶこと。それは、頭の中で想像したことを現実にしていくことです。

それは、まさに「夢を叶える」こと。

「夢を叶える」ことは、実は私たち人間の学びの「テーマ」なのです。

なかなか夢は叶いませんね。

それは、昨日も書いた、意識の問題が大きいのです。

今日はそれを「意志力」と表現してみます。

「夢を叶える」力がある人は「意志力」が強いという特徴があります。

それは、「夢を叶える」ために、チャレンジし続ける氣持ちのことです。

例えば「目標」と聞いただけで、自分のことでは無いと思う人は、来世ではもっと厳しい修行が待っています。

長期的な目標を持ち、「幸せ度」を高めていくことが、生まれてきた意味であり、修行の根本だからです。

私たちは、ダイエットでも、事業でも、長期的な目標に対して努力することが苦手です。

長期的な目標を達成出来るということが、「たくさんの豊かさ」を手に入れるということに繋がることを、魂は知っています。

夢を叶える努力は、魂のその記憶を呼び覚ますことなのです。

長続きしないという人、目標を立てることが好きでは無いという人、チャレンジに足がすくむ人、このような人が
「夢を叶える」力の乏しい人です。

そこで重要なのが、「意志力」なのですが、それは「思いの強さ」だけでなく、肉体の状態がカギを握っています。

「意志力」を発揮するときに、私たちの肉体には「ある変化」があります。

それは、呼吸です。

物事を継続できる人は、選択の場面で、呼吸の状態を適切に変えられるのです。

呼吸を遅くする。

呼吸を深くする。

呼吸が深く遅くなると、間違った選択をしなくなります。

衝動的な選択をしなくなります。
 
そして誘惑に負けません。

恐れに負けません。

「意志力」と呼吸の関係を大切にしてみてください。

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する