ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』10.9

愛なくしては、なんびとも、すぐれた才能を持っている人でさえ、幸福ではありえない
<カール・ヒルティ>

成幸するためには、基本の土台を安定させることが大切です。

その土台づくりは、「自分づくり」、「人間づくり」が大きなポイントです。

「自分づくり」「人間づくり」とは、
自らの「人間性」「人間力」「人格」を高めていくということ。
 
その場しのぎの、応急処置的な方法を学んでも、決して成幸を掴むことはできません。

また、「信じれば達成できる」などのプラス思考や、自己PRのテクニックが大切だと訴えているネットの情報も散見しますが、こういったものだけでは、真の成幸は手に入りません。

真の成幸、それは、永続的な幸福を手に入れることですが、それには、「人格」の向上が不可欠なのです。

人格を成幸人生の「太い根と幹」とするならば、成幸のための様々な方法論は、「枝葉」です。

しかし、私たち現代人は、才能や技能を開発することには多くの時間とお金を投入しますが、成幸人生の根幹である人間性(人格、徳性)を養うことをおろそかにしてしまいがちです。

大地に根を深く張り、幹を太く養ってこそ、枝葉は長きにわたって茂り続け、本物の果実を豊かに実らせます。

同様に私たちも、人間としての根幹(土台)を養い、人間性を高めていくことによってこそ、才能を豊かに花開かせ、技能や戦略を真に活かすことができるのです。

そして、それが出来て初めて、「永続的な幸せ=成幸」に繋げていくことが
できるのです。

地中深くにしっかり根を張り、太く逞しい幹を育てる滋養、それは「愛」です。

愛を感じ、愛を育て、愛を与える。

それができる魂は、自分の負の感情ともしっかり折り愛いが付けられ、他者の「憂い」に手を差し伸べることも出来る、落ち着いた光を放つ永遠の魂です。

自分自身を鍛えましょう。

何歳になっても鍛え続けましょう。

この人生には限りがありますが、魂はきっと何度か生まれ変わり、その都度磨かれていくのです。

幸せになるために。

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する