ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』9.15

1%の霊感と99%の汗
<エジソン>

発明王エジソンは、発明家としての存在が今の世にも有名な人ですが、商魂も逞しく、かなりのやり手だったようです。

商売を支えるものは、「世の中に貢献するもの」という信念で、今まで無かったものを考え出す熱意が、「発明王」と呼ばれる所以でしょう。

発明というのは考えることとは違い、大切なことはインスピレーションです。

凡人の私たちにも、「閃き」の瞬間はありますよね。

それは、汗、即ち努力の上に得られるものなのです。

挫けずに、一つことに向かうその姿勢に、天も味方してくれるということでしょうか。

人生の中での「ツキ」も、汗をたくさんかいた者に届けて欲しいものですが、残念ながら、それは必ずしもそうとは限らないようです。

宝くじに当たるような、一発の「ツキ」も有難いことですが、汗をかき続けた上で、人として成長できる「閃き」や「ツキ」を待ちたいものです。

人知れず努力をする。

結果を信じで汗をかき続ける。

そんな人生を歩みたいと思います。

さて、汗をかき続けているのに結果が出ない人は、一体何が原因なのでしょうか。

それは、「人によりけり」と言ってしまえばそれまでですが、往々にして結果が出ないのは、頑張り過ぎるからです。

何かでモチベーションがかかり、急に動く。このタイプの頑張りは浮き沈みが激しい、継続しない、という場合がほとんど。

成幸者は、頑張らずに顔晴ります。

笑顔でやり続けます。

努力は継続してこそ意味があります。

だから、頑張りすぎないのです。

常に一定の熱量を保ちつつ、未来を見据えるその瞳には一点の曇りもありません。

成幸者は、成幸に繋がる幸動が習慣化されています。

だから、頑張らずに顔晴れるのです。

目指す目的地の景色をハッキリと描けているので、努力は苦になりません。

むしろ、何もしないことが苦痛なのです。

みんなで一緒に成幸しましょうね。

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する