ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』9.9

世界の不思議は無数にある。
<ソフォクレ>

今日は九月九日。
重陽(ちょうよう)の節句です。

重陽とは、易の考え方で陽数の極である九の数が重なることを示しています。

そのため九月九日はとても縁起のよい日とされているのです。

五月五日の端午の節句は、子どもの健やかな成長を願う日ですが、古来中国の伝統である重陽の節句は、日本では平安時代から長寿を願うお祭りとして祝われているようです。

さて、皆さん「9」という数字にどんな感じを抱きますか?

苦と9を結びつける人も多いようですが、3と6と9、特に9は宇宙の法則でも特別な数字です。

9は色々なところに使われています。

ゴルフは9ホールでコースが設計されます。

野球は、1チームのスタメンが9人、打順も守備位置も9人、試合回数も9回です。

将棋は9×9の盤面です。

九星気学も9。

サッカーの試合は、ハーフ45(9×5)分、1試合は90分。

と言った具合です。

「馬九行駆」、こんな四字熟語(?)はご存知ですか?

これは、「うまくいく」と読み、全てが上手くいくということ。

漢字の意味そのものは、文字通り「9頭の馬が行く」ということです。

古くから、9頭馬は「勝負運、金運、出世運、家庭運、愛情運、健康運、商売繁盛、豊漁豊作、受験合格」と、九つの運氣をあらわすといわれています。

縁起が良いこの9頭馬の金の置物を、金運が上がるように家の中の西に置く企業家は多数います。

また、99の「エンジェルナンバー」としての意味は、「ライトワーカーよ、目覚めなさい。使命を果たす時がやって来たのです」

ライトワーカーとは、世界中に光のエネルギーを与える癒しの力と、社会のリーダーになる高い能力を授けられた、特別な人たちのこと。

数字の持つ力を感じつつ、今日一日を過ごしてみてください。

ナンバーが99や999の車が、今日はやけに目に入るかもしれませんよ。

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する