ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』8.29

未来を考えない者に未来はない。
<ヘンリー・フォード>

「思考は現実化する」と聞いたことはありますよね?

信じていますか?

信じているなら、どれくらい??

完璧に?

私たちが望む人生を生きるには、まず
自分自身の思考を明確にすることがスタートです。

本当はどうしたいのか、どうなりたいのか。

これが根本ですから、それを具体的にハッキリくっきり描くのです。

リアルに、色彩豊かに、まるで映画か演劇を観ているかのように。

そして、それは、肯定的に、感情を伴って描くことが大切です。

昨日「アウトプットが学びの起点」と記しましたが、「本当はどうなりたいのか」を明確にしてこそ、「アウトプットが学びの起点」になるのです。

未来をはっきり描くことで、インプットの意味や価値が明確になります。

人生にゴールがあるとすれば、それは「死」のその瞬間ですが、その最期の時までにどんな自分でいたいのか、それを描かず動けば、ただ生活するために必要なお金に翻弄された晩年になってしまいます。

私が現在61歳ですから、このような書き方になりますが、今20代、30代の若い人は、自分自身の節目節目のゴール設定をすることが、とても大切です。

目の前の出来事に翻弄されているだけでは、「氣づいたらこんな歳か...」ということになりかねません。

40代、50代の方々は、自身のご両親が、今の私以上の年齢でしょう。

健康第一で、アクティブに生きられるよう応援してあげてください。

そのためには、自分自身の力を付けることが、これからますます重要です。

例えば、今から、時間の切り売りでは無いお金の稼ぎ方を作っておくこと。

60歳過ぎて氣付くと手が打ちづらくなります。

年金は今後ますます目減りします。

豊かに生き抜くために必要な知識や経験を、「成幸人生」に向けて整えて参りましょう。

そんな目標をしっかり持つことで、一日一日を、ますます笑顔で過ごせるようになります。

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する