ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』8.18

あなたたち自身の中を探しなさい。そうすれば、全てを見つけることができるだろう。
<ゲーテ>

金(GOLD)が、金として最高の価値を持つまでには、根氣よく様々な過程をこなす必要があります。

化学的冶金(やきん)が考案されるまでの前近代的な金の製造は、製錬(鉱石から金属を取り出す)から、精錬(取り出した金属から不純物を取り除く)といった過程も全て手作業。

熟練した技術と根氣を要するものだったのです。

しかし、人類が「錬金術」を進化させたのは、金(きん)の価値をしっかり描いていたからです。

私のバイブルの1つ、中国古典の「菜根譚」の中に、次のような言葉があります。

「自分を磨くにあたっては、金を精錬するときのように、何度も何度も練ってじっくりと鍛え上げなければならない。速成では人間の底が浅くなってしまい、大成できない。」

私たち一人ひとりの中には、豊かな資質や能力が眠っています。

しかし、それを磨き上げ、輝かせていくためには、じっくりコツコツと「理にかなった努力」を積み上げていく必要があります。

それは、まさに錬金の過程と同じ。

一方、現代はインスタント志向の時代。

コツコツと積み上げるより、即効性の高いテクニックやノウハウを使って、
てっとり早く結果を出そうとする人が多いのも現実です。

しかしそれでは、人間としての大きさや深さが育たないので、大成できません。

やはり王道は、コツコツと積み重ねることなのです。

そして、その「コツコツ」を具体的にしていくこと。

さらに、その具体化したことを、こまめに幸動し続けること。

根氣よく。

粘り強く。

輝く未来を信じて。

私たちの中に眠る、豊かな資質や能力を取り出し、不純物を取り除き、純度の高い「人間力」として磨き上げましょう。

それは、成幸へ確実に繋がる作業です。

ーーーーーーーーー

※シェア元は私のメンター
成幸コンシェルジュ
 ”見る人を幸せにする” 人見幸男先生です 

ーーーーーーーー

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する