ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』6.16

雨を感じる人もいれば、ただ濡れるだけの人もいる。
<ボブ・マーリー>

道に迷ったらどんな対処をしますか?

来た道を戻る。

誰かに行きたい場所への道順を尋ねる。

富士の樹海の中で迷ってしまえば、困難極まりない状況ですが、街の中で行きたい場所がわからなくなるレベルでしたら、修正も可能です。

では、人生で道に迷ってしまったらどうしましょう。

先日も書きましたが、「人生の設定」が間違っていたら、迷ったことにも氣が付きません。

もし迷ったことに氣が付いたとしても、設定をアップデートしない限りは何度も同じことの繰り返し。

設定とは、「自分自身を理解しているかどうか」ということに他なりません。

自分を理解していない限り、一生懸命に生きてるつもりでも、何度も同じ道を繰り返し歩いてしまうのです。

宇宙からのサインは、いろいろなところから飛んできます。

周りからどんなに「凄いね」といわれても、自分がモヤモヤしているとしたら、道に迷っているサインかもしれません。

氣のすすまないことはやらないこと。

本来の自分ではないことをやり続けていると、病氣になったり、怪我をしたり、躓いて転んだり...
うまくいかないことばかり起きるものです。

「そっちでいいのか?」とばかり、宇宙は目の前にサインを出してくれるのです。

約束の時間ギリギリなのに、電車に乗ったら電車が止まる。

ファミレスで、お水をひっくり返された。

書類に契約のサインをする時に、何故か咳が止まらなくなった。

飛行機に乗ったら、機材トラブルで飛べなくなる。
etc.etc...

過敏になる必要はありませんが、何かがズレている事を生活の中で察知出来れば最幸ですよね。

目の前の現実は全て「自分が源」。

サインをしっかり受け取って、得たい未来をはっきりイメージして生きていきましょう。

すると、
良い流れに転換します。

ますます幸せになります。

さらに大きな成幸を引き寄せます。

成幸コンシェルジュ
ひとみ幸お  Vol.2149

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する