ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

『成幸の法則2022』6.13

私が何者であるのかを他の人に決めてほしくない。決めるのは、私自身。
<エマ・ワトソン>

独楽(コマ)は、中心に軸があるので
安定して回転します。

地球のような惑星にも回転の軸があります。

私たち人間も、確固とした中心軸を持っている人は、どんな状況に遭遇しても軸がブレないので安定しています。

中心軸とは、体験から生み出された、ゆるぎない人生哲学。

生き方の基盤となるもの。

それが正に、「自分軸」です。

人生をどのように見るか...

この世界をどのように見るか...
それは、その見方を決定するもの。

何を大切にし、何を手放すのか...

何を優先し、何をあと回しにするのか...

それは、その判断基準となるもの。

学び、考え、そして実践し、体験することで「自分軸」がしっかりします。

そして、さらに体験から学び、考え、
また実践し、体験するという、繰り返しによって、人生哲学が育ち、「自分軸」が強固になります。

「自分軸」が脆弱だと、行動することが目的になってしまい、本来の目的を見失います。

結果が出ないと、そのことばかりに目がいってしまいます。

そして、落ち込み、負のスパイラルから抜け出せなくなります。

人の評価に過敏になり、誰のための人生か、まるで分からなくなるという負のスパイラルは、底なし沼です。

本来の目的をしっかり思い出すこと。

何のためにそれをするのか。

本当は、どうなりたいのか。

たった一度のこの人生は、他でも無い、自分のものなのですから。

望む未来や自分らしさが変わるように、「自分軸」も変化していきます。

その変化も柔軟に受け入れて、自分自身をアップデートしていきましょう。

「自分軸」が揺らいでいては、「真の自由」を手に入れることは出来ません。

何故なら、「真の自由」とは、「人生における全ての選択を自分自身がする」ということだからです。

もちろん責任も全て自分が取るということ。

誰にも何にも束縛されない人生。

そんな人生は、きっと大きな貢献も生み出すことが出来ることでしょう。

成幸コンシェルジュ
ひとみ幸お  Vol.2146

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する