ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

成功を引き寄せる「あり方」5.11

『成幸の法則2022』5.11

「人生は価値のあるものだ」と信じよ。
その信念が、価値のある人生を実現してくれる。
<ウィリアム・ジェームズ>

「人の数だけ」価値観があります。

そして、
「人の数だけ」愛の形があり、「人の数だけ」ライフスタイルがあります。
 
昭和の価値観は「みんな」でしたが、現代は、「人の数だけ」に変わりました。

だから大切なのが「自分軸」です。

これがとても大切になります。

「人が何と言おうと、関係ない。これが私だから。」と言えること。

自分の中に、自分自身の価値観(信念)を育てるのです。

それが生きる力の源(みなもと)としてコアを成すことで、成幸の扉が開く時代です。

インサイドアウトです。

周りの意見に左右され、周りの空気に影響され、常に誰かに忖度するような生き方...
アウトサイドインからの脱却です。

自分の中にしっかりとコア(信念)を育てると、何事にも揺らがない「自分」と出愛えるのです。

決して、人のことを羨ましいとは思いません。

自分のすべきこと(使命、志)に氣づきます。

自分の潜在的な魅力や才能が開きます。

自分の命が輝きます。

それらは、
誰かのようになろうとするほど、見えなくなります。

憧れの人がいるなら、その人のようになろうとする発想ではなく、その人の波動に触れている事が大切なのです。

自分を理解し、自分を確認し、自分を確立するのです。

そうするほどに、成幸への道は開けます。

成幸人生を手にするためには「自分が誰なのか」を知る必要があります。

そして、「自分が誰なのか」の答えは、「自分の外側」では見つけることが出来ません。
 
その答えは、「自分の中」にあるのですから。

何をしている時、自分の内側が輝くのか。
 
何が起きた時、自分の内側が闇で覆われるのか。

自分の内側の心の世界と、目の前の現実は「表裏一体」です。

「こう思う」「こう感じる」「こうしたい」という声に従う事が大原則ですが、それがアウトサイドインという反応になっていないかのチェックを怠らないこと。

真なる内側の声に従うのです。

Vol.2113
成幸コンシェルジュ
ひとみ幸お

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する