mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

💕第3回「土にこだわった農家・美し農園と語ろう」のお知らせです😄

第3回オンラインによる
「土にこだわった農家・美し農園
と語ろう」開催させていただきます。

3月は「春の葉物野菜とその効能」に
ついてのお話を予定しております。
難しい話はしません、昔ながらの
農家の露地栽培野菜の説明なんです。

令和3年3月18日(木)
21:00 ~ 22:30 まで..

まもなく「春分の日」を迎えますね、

オンライン・農家と語ろうでは、春の

葉物野菜について語っていこうと思い

ますが、春と言えば、「ふきのとう」

をまず思う出してしまう私は古い人間

なのでしょうか!? 

※以下、ふきのとうについて

 ↓   ↓   ↓   ↓

ふきは日本全土で自生する日本原種の

ひとつです。キク科フキ属の多年草で

ふきのとうはその花の部分なんですよ

つまり、フキとふきのとうは同じ植物

なんですね! ふきのとうは開花前、

あるいは開花直後に摘み取るとよいと

いわれています。ふきのとうは根元を

ナイフのようなもので切り取って下さ

い。「アク」が強いので新鮮なうちに

調理した方がよいですよ~

※農家の母さん、ふきのとうの簡単
調理法とは...

ふき味噌、ふきのとう味噌...

ふきのとう味噌(ふき味噌)の材料
(作りやすい分量)
ふきのとう … 80~100g
※中サイズで8〜10個ほど
サラダ油など … 大さじ1~1と1/2
A・味噌  … 大さじ4(約75g)
  みりん … 大さじ2
  砂糖  … 小さじ1

ふきのとう味噌の下ごしらえ
ふきのとう味噌は、ふきのとう、味噌
植物性の油、甘味づけの調味料(みり
ん&砂糖)で作ります。

刻んだらすぐに炒めたほうがよいので
ふきのとうを切る前に、フライパンか
鍋に分量の油を入れ極弱火にかけてお
きます。

※油は植物性の香りの穏やかな油であ
れば、普通のサラダ油、米油、なたね
油、太白ごま油などなんでもOKです。
ふきのとうは油と相性がよく、苦味も
マイルドになるので、たっぷり使いま
す!

次に、Aの調味料(味噌大さじ4、み
りん大さじ2、砂糖小さじ1)をボウル
に合わせ、味噌だれを作っておきます

※ふきのとうを刻んだあとは手早く炒
めて仕上げた方がよいので、味噌だれ
も作っておくとよいです。

ふきのとう味噌の作り方/仕上げ
油と味噌だれが準備できたら、ふきの
とうを刻みはじめます。縦に横にざく
ざくと、6~7㎜幅くらいに切って細か
くします。

8個続けて切ると、はじめに切ったも
のはだんだんと黒ずんでくるはずです
黒ずんでも全く問題ないので、手早く
切って次の炒める作業に入りましょう

予熱しておいたフライパンや鍋の火加
減を強くして、刻んだふきのとうを入
れます。ヘラで混ぜながら1~2分ほど
ふきのとうがしんなりして火が通るま
で炒めそこに作っておいたAの味噌だ
れを加えます。火を少し弱めて、ふき
のとうと味噌を混ぜ合わせ3~4分かけ
て水分を軽く飛ばします。
(鍋底をヘラで時折混ぜながら..)

最後に味をみて、甘味がもう少し必要
なら砂糖小さじ1/2~1くらいで調整を
するとよいです。

できあがったら清潔な容器に移し、冷
めてから冷蔵庫に入れましょう。10日
から2週間ほど保存可能です。

ふきのとう味噌、いかがでしょうか?

※オンライン・農家と語ろうをどうぞ
宜しくお願い致します。

※詳細とお申込みはこちらからどうぞ

 ↓   ↓   ↓   ↓

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?t=3&Ino=000010471100&ecd=71120332010022


※こちらも、合せてチェックしてみて
 ください。

3/23(火) 21時zoomズーム顔ヨガ・シワ
消し!
美肌へ♪オンライングループレッスン

 ↓   ↓   ↓   ↓

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?t=3&Ino=000010471100&ecd=20024000332226


3/21(日)細胞レベルから若返ろうZOOM
お茶会

 ↓   ↓   ↓   ↓

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?t=3&Ino=000010471100&ecd=27202210028219


3/29(月)大衆酒場「やまちゃん!」
ちまたの噺2021!オンラインZOOM

 ↓   ↓   ↓   ↓

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?t=3&Ino=000010471100&ecd=80172204015223

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する