ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

新月のお便り〜ハーブノクスリバコVol.10

こんにちは

アロマとハーブの薬箱 カモミール 鈴木かんなです

「新月のお便り〜ハーブノクスリバコ」10回目の配信となりました

皆さま、お変わりありませんか?



昨日は射手座新月

今回の新月は皆既日食


占星術における日食は「これまでの私」が滅んで「新しい私」がよみがえるプロセスだと言っています


「天地(あめつち)と共に私が新しく生まれ変わる」タイミング


さらに今回は射手座で日食だったので

この「生まれ変わり」によって私たちの生き方やまなざしが「スケールアップ」するとか


「自己本質に近づいていく」「本当の自分になっていくという意味での自己実現」

あらゆる出来事がきっかけとなって生まれ変わり

魂のレベルがバージョンアップしていくのかもしれませんね。




12月に入り、何かと気忙しく過ごされている方も多いのではないでしょうか?

1年というのは本当にあっという間ですよね。



私にとっての12月というのは、家族の命日のオンパレード

祖父に始まり、祖母、そして継母

それぞれに最期の思い出があります。


祖母と継母の時の最期に一番関わったのは私


祖母は病気ではなく老衰

徐々にご飯が食べられなくなり、少しずつ衰えていったのですが

祖母が過ごしていた介護施設に通い、会話ができなくなるまで沢山お話をすることが出来ました。


特に当時小学生だった私の息子の話をするととても嬉しそうな笑顔

どんどん痩せ細ってしまたけれど、アロマを使ったハンドトリートメントで優しく触れ

祖母が大好きなラベンダーの香りの蒸しタオルで顔や髪、体を拭き

ペパーミントのハーブティーをガーゼに浸して口の中を拭いてあげると


笑顔で「上等」と言って

何度も何度もありがとうを言ってくれました。


私もありがとうを伝えることができました。


最期が近くなり、会話もままならなくなったとき、涙が溢れて泣いてしまった私に

「大丈夫?」と声にならない声で言ってくれました。


雪が降り始めるこの季節になると、ふとそんなことを思い出します。



家族や身近な人に寄り添いたいとき

アロマテラピーにとても助けられました。


何をして良いかわからない方、多いと思います。

そんな時にできること

実経験をもとにお伝えさせて頂いております

ハーブの芳香は家族も自分も優しく包み込んでくれました

アロマテラピーは生涯私のパートナーです。



〜祖母へのアロマケアrecipe〜


終末期は顔を洗ったり歯を磨いたりもできなくなります


*フェイス、ボディ、ヘアケアに

洗面器に少し熱めのお湯とラベンダー精油を2〜3滴入れてよく混ぜる

柔らかいタオルやガーゼを浸して絞り

顔や髪、体を優しく拭いてあげる


ラベンダー精油は断然こちらがオススメ

https://ec.tsuku2.jp/items/08990432201890-0001

https://ec.tsuku2.jp/items/12950090830791-0001



*歯磨き、口腔ケアに

濃いめのペパーミントのハーブティーを作る(5分以上蒸らしたもの)

少し冷めたらガーゼを浸して絞り

口の中や歯を拭いてあげる


北海道産オーガニックペパーミント↓

https://ec.tsuku2.jp/items/02011439101217-0001



*アロマハンドトリートメント

ホホバオイルなどの植物油10mlにラベンダー精油を1〜2滴入れて混ぜる

腕全体、手のひらに優しく塗布してトリートメントをする

圧加減に注意してね

触れるだけでも温もりと安心感が伝わり癒され

治癒力が高まります


〜アロマハンドトリートメント講座〜

アロマを用いて15分程度のハンドトリートメントができるようになります。

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=30182270120033

随時開講しています。

12月10日(金)10時〜15時開講決定〜お仲間募集中!

お問い合わせは

iceblue-1020kan@ezweb.ne.jp まで




2021年最後の1ヶ月

お元気でお過ごしいただけます様に

see you

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する