ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【江戸の誘惑】「花の宴」オンライン配信チケット販売します!

【江戸の誘惑】第一五〇号 2022.03.02
辛丑 一月三十日 晦日月

二十四節気:雨水(うすい)
末候:草木萌動(そうもくめばえいずる)
草や木が薄緑の芽をのぞかせる時期です。
______

ひと雨ごとに暖かくなってきました。
梅も終わって次は桃。
そして、桜。
華やかな季節がやってきます。

♪ 梅は咲いたか 桜はまだかいな
 柳なよなよ風次第
 山吹うわきで
 色ばっかりしょんがいな

という端唄があります。
もとは「しょんがいな節」。
江戸時代の流行歌です。

むかーしの「桃屋」のテレビCMで三木のり平さんが
歌っていたので、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。

浮き浮きした気分を表すのにぴったりの曲です。
______

3月5日開催の赤坂和文化「花の宴」
会場は満席になりました。

そこでオンラインでの配信チケットをご用意しました。
このメルマガをご覧の皆様へだけのご案内です。

■赤坂和文化「花の宴」3月5日(土)
第一部14:00 第二部17:00
料金:2,200円税込

東京・赤坂には日本の伝統を守る芸者衆の余興をオンラインでご覧いただけます。
芸者集のお座敷での余興をたっぷりとごらんください。

オンライン配信:Youtube LIVE
※ブラウザーでご覧いただけます。
 録画配信はございません。

チケットをお求めいただけましたら、オンライン配信閲覧用のURLをお送りいたします。

第一部14:00開演チケット
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=24224620043009

第二部17:00開演チケット
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=00323222000720

______

いま、東京は「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」とやらで
飲食店は遅くまで営業できませんし、
芸者の入るお座敷もほぼないという状況です。

そんなときなので、ほぼ毎日23時からSNSでライブをお届けしています。
月水金はFacebook。
火木土はInstagram。
アカウントをお持ちの方は覗きにきてください。
______

■吉原を歩く
3月27日(日)15:00-17:00

15時に集合。
江戸時代の吉原通いの道筋を辿って、山谷堀から歩き始めます。
日本堤から衣紋坂を通って吉原大門へ。

参加費 5,500円(税込)
定員20名
ご案内:芸者ふみ香

チケットはこちら
https://bit.ly/3gKRL90

17時から吉原の桜なべ中江さんで懇親会をご用意しています。
中江さんでのお食事はお飲物もついて16,500円(税込)。

※懇親会のチケットはこちら
https://bit.ly/3Bk7uVP

______

塩見文枝のオフィシャルページ
(イベントのご案内はこちらが一番早くて網羅しています)
https://shiomifumie.com/

______

【メルマガ登録特典】
メルマガに登録していただくと抽選で1名様に、ふみ香のお座敷(38,000円相当)に無料でご招待致します。
抽選は年2回、6月8日と11月28日です。
抽選時にメルマガに登録されている方が対象です。
無料ご招待の有効期間は1年間です。
抽選結果はメルマガでお知らせします。
______

塩見文枝が実践している仕事関連のヒントを
Facebookグループで発信しています。
オンラインやリアル、内容はいろいろです。

Facebookグループ
「好きなことをビジネスにしよう」
https://www.facebook.com/groups/shiomi.info
にアクセスしてください。

======

このメールにそのまま返信することはできません。
ご連絡はこちらのアドレスにお送りください。
edo-yuwaku@shiomi.info

メルマガ購読をやめたいときは、残念ですがこちらから
https://home.tsuku2.jp/mypage/
ツクツク‼︎にログインし、マイページ→メルマガ購読管理へ
______

メルマガの話の種はいろいろなところから。

芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。
ひいては文人趣味の世界のこと。
私のお店「穏の座」のこと。
毎日着ている着物のこと。
伝統工芸品。伝統芸能。お稽古ごとの話題。
穏の座サロンコンサートや江戸を楽しむイベントのご案内。
美術館、博物館、ギャラリーなどの催しのご案内。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。

「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらとお話ししたいと思っております。

そうそう、以前書いていたブログ「美しく年齢を重ねるための習慣」も
たいして書いてはいないのですが今だに読んでくださっている方がいらっしゃるので、
ここに書いていたようなことも話題にしてみようと思っています。
______

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
多くの方に支えられて過ごす、この一日に感謝して本日の「江戸の誘惑」をお届けします。

塩見文枝
一春本ふみ香
______


【穏の座】
〒160-0007 東京都新宿区荒木町3番地 フォレストビル2階
電話 080-7884-2597
onnnoza.com
https://tsuku2.jp/onnoza
edo-yuwaku@shiomi.info

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する