ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【江戸の誘惑】お囃子はカッコイイ!

【江戸の誘惑】第一四五号 2021.12.17
辛丑 十一月十四日 小望月

二十四節気:大雪(たいせつ)

七十二候:
末候:鱖魚群(さけのうおむらがる)
川で生まれ、海に出て育った鮭が群を成して川を遡上して産卵をする頃です。

______

芸者は何をする人ぞ。
芸者の職分は「接待」です。

その接待に必要なことを身につけるためにお稽古に励みます。
芸者というからには「芸」ができなくてはなりません。
宴会芸とかではないですよ。
基本的に「日本的」な芸事です。

日本舞踊。

三味線も唄もお稽古します。
長唄、清元、常磐津、端唄、小唄。

そして、お囃子。
笛、太鼓、小鼓、大鼓、鉦。

ふみ香の所属する置屋・一春本のトップは
お囃子のよし子姐さんですから
一春本の芸者はみんなお囃子をお稽古しています。
そして、四人いるのでなんとか素囃子ができるのです。

笛、太鼓、小鼓、大鼓。

さて、その私たちがお囃子で師事しているのが
福原百之助先生。

お囃子ってとにかくカッコいいのです。

演奏会では三味線音楽と共に演奏されますが
お囃子だけ独立した「素囃子」(すばやし)という
演奏形態がありまして、これがまたカッコイイ。
とても楽しいのです。

あー!
みなさんにも体験してほしい!
聴いてほしい!
見てほしい!

穏の座サロンコンサート
「お囃子の魅力」
明後日開催です。

______

【第17回 穏の座サロンコンサート「お囃子の魅力」】

長唄音楽で演奏される太鼓、笛、鉦などの
三味線と唄以外の楽器を
お囃子もしくは鳴物といいます。
歌舞伎の舞台で聞こえてくる
いろんな音はこのお囃子さんのお仕事。
舞台だと黒御簾の中で姿の見えないお囃子さんが
目の前で演奏してくれます。
3人で演奏しているとは思えないほどの
楽器の数々をお楽しみください。

演奏会と違って解説付きです。
一緒に演奏にも参加してみましょう!

お囃子だけの演奏ももちろんあります。
これがカッコイイのです。
お囃子は初めての方もぜひ。

■2021年12月19日(日)17:00開演
(15分前開場、終演予定18:30)
■料金:7,700円(税込)
■定員:20名
■会場:穏の座
■ワークショップと演奏:福原百之助、望月左太寿郎、福原百貴

「サロンコンサート」チケット
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=13160202320011

※終演後の懇親会は別途8,800円
 懇親会ご参加の方は別途「懇親会」チケットをお求めください。

※終演後に出演者を囲んでの懇親会があります。
 懇親会チケットをお求めください。
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=61012102302135


※ツクツクのポイントが貯まります。
______

塩見文枝のオフィシャルページ
(イベントのご案内はこちらが一番早くて網羅しています)
https://shiomi-fumie.com/official

______

塩見文枝が実践している仕事関連のヒントを
Facebookグループで発信しています。
オンラインやリアル、内容はいろいろです。

Facebookグループ
「好きなことをビジネスにしよう」
https://www.facebook.com/groups/shiomi.info
にアクセスしてください。

======

このメールにそのまま返信することはできません。
ご連絡はこちらのアドレスにお送りください。
edo-yuwaku@shiomi.info

メルマガ購読をやめたいときは残念ですがこちらから
https://home.tsuku2.jp/mypage/
ツクツク‼︎にログインし、マイページ→メルマガ購読管理へ
______

メルマガの話の種はいろいろなところから。

芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。
ひいては文人趣味の世界のこと。
私のお店「穏の座」のこと。
毎日着ている着物のこと。
伝統工芸品。伝統芸能。お稽古ごとの話題。
穏の座サロンコンサートや江戸を楽しむイベントのご案内。
美術館、博物館、ギャラリーなどの催しのご案内。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。

「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらとお話ししたいと思っております。

そうそう、以前書いていたブログ「美しく年齢を重ねるための習慣」も
たいして書いてはいないのですが今だに読んでくださっている方がいらっしゃるので、
ここに書いていたようなことも話題にしてみようと思っています。
______

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
多くの方に支えられて過ごす、この一日に感謝して本日の「江戸の誘惑」をお届けします。

塩見文枝
一春本ふみ香
______


【穏の座】
〒160-0007 東京都新宿区荒木町3番地 フォレストビル2階
電話 080-7884-2597
onnnoza.com
https://tsuku2.jp/onnoza
edo-yuwaku@shiomi.info

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する