ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【江戸の誘惑】今年もあとひと月です

【江戸の誘惑】第一四四号 2021.12.02
辛丑 十月二十八日 有明月

二十四節気:小雪(しょうせつ)

七十二候:
末候:橘始黄(たちばなはじめてきばむ)
蜜柑(みかん)を意味する橘が黄色い実を成らせる時期です。

______

早くも12月。
師匠も走ると言われる「師走」です。

今年もあとひと月ということですね。

12月はオンラインイベントはお休みで
穏の座でリアルイベントです。

______

【講談「忠臣蔵」宝井琴調】

時は令和三年極月14日。
江戸の夜を震わせるは、講談師・宝井琴調!
講談界で上野鈴本・師走の下席、
六夜連続公演の主任を務めてきたのはこの人だけ。

講談会精鋭のヒザで登場は林家たけ平。
新宿末広亭のトリも務める新進気鋭の真打を贅沢に使う
――こんな奇跡的なお座敷が可能なのは穏の座のみです。

この機会を逃してなるものかと。
ささ、討ち入りと参りましょう。

■講談・宝井琴調

■落語・林家たけ平

■日時:2021年12月14日(火)19:00開演
    ※18:00開場
    ※20:10終演予定

■料金:木戸銭5,500円

■会場:四谷荒木町 和文化サロン「穏の座」
    新宿区荒木町3番地フォレストビル2階
    ※丸の内線四谷三丁目駅より徒歩3分
    080-7884-2597
    yoyaku@onnoza.com

■定員:20名(懇親会は10名)

「講談」チケット
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=01222310521100

※終演後の懇親会は別途7,700円
 懇親会ご参加の方は別途「懇親会」チケットをお求めください。

「懇親会」チケット
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=73101812223330

※ツクツクのポイントが貯まります。

______

塩見文枝のオフィシャルページ
(イベントのご案内はこちらが一番早くて網羅しています)
https://shiomi-fumie.com/official

______

そして19日は

第17回目となる穏の座サロンコンサート。
12月恒例の「お囃子」です。

【穏の座サロンコンサート お囃子】

長唄音楽で演奏される太鼓、笛、鉦などの
三味線と唄以外の楽器を
お囃子もしくは鳴物といいます。
歌舞伎の舞台で聞こえてくる
いろんな音はこのお囃子さんのお仕事。
舞台だと黒御簾の中で姿の見えないお囃子さんが
目の前で演奏してくれます。
3人で演奏しているとは思えないほどの
楽器の数々をお楽しみください。

演奏会と違って解説付きです。
一緒に演奏にも参加してみましょう!

お囃子だけの演奏ももちろんあります。
これがカッコイイのです。
お囃子は初めての方もぜひ。

■2021年12月19日(日)17:00開演
(15分前開場、終演予定18:30)
■料金:7,700円(税込)
■定員:20名
■会場:穏の座
■ワークショップと演奏:福原百之助、望月左太寿郎、福原百貴

「サロンコンサート」チケット
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=13160202320011

※終演後の懇親会は別途8,800円
 懇親会ご参加の方は別途「懇親会」チケットをお求めください。

※終演後に出演者を囲んでの懇親会があります。
 懇親会チケットをお求めください。
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=61012102302135


※ツクツクのポイントが貯まります。
______

塩見文枝が実践している仕事関連のヒントを
Facebookグループで発信しています。
オンラインやリアル、内容はいろいろです。

Facebookグループ
「好きなことをビジネスにしよう」
https://www.facebook.com/groups/shiomi.info
にアクセスしてください。

======

このメールにそのまま返信することはできません。
ご連絡はこちらのアドレスにお送りください。
edo-yuwaku@shiomi.info

メルマガ購読をやめたいときは残念ですがこちらから
https://home.tsuku2.jp/mypage/
ツクツク‼︎にログインし、マイページ→メルマガ購読管理へ
______

メルマガの話の種はいろいろなところから。

芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。
ひいては文人趣味の世界のこと。
私のお店「穏の座」のこと。
毎日着ている着物のこと。
伝統工芸品。伝統芸能。お稽古ごとの話題。
穏の座サロンコンサートや江戸を楽しむイベントのご案内。
美術館、博物館、ギャラリーなどの催しのご案内。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。

「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらとお話ししたいと思っております。

そうそう、以前書いていたブログ「美しく年齢を重ねるための習慣」も
たいして書いてはいないのですが今だに読んでくださっている方がいらっしゃるので、
ここに書いていたようなことも話題にしてみようと思っています。
______

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
多くの方に支えられて過ごす、この一日に感謝して本日の「江戸の誘惑」をお届けします。

塩見文枝
一春本ふみ香
______


【穏の座】
〒160-0007 東京都新宿区荒木町3番地 フォレストビル2階
電話 080-7884-2597
onnnoza.com
https://tsuku2.jp/onnoza
edo-yuwaku@shiomi.info

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する