ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【江戸の誘惑】姉妹店おうちかふぇもよろしくお願いします

【江戸の誘惑】第一四一号 2021.10.21
辛丑 九月十六日 十六夜月

寒露(かんろ)

末候:蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)
キリギリスと呼んでいますが、コオロギのことを意味するとされます。

虫の音が美しい時期です。

岡山に来ています。

実家を改装して始めた「おうちかふぇ」。
https://tsuku2.jp/ouchi-cafe

建物は築40年の田舎家です。
それほど古い家ではないのですが間取りは昔の家を踏襲してます。
いかにも農家のつくり。
庭は荒れ放題ですが400年くらいは経っているらしい。
先祖代々ここで暮らしてきた土地です。

おうちかふぇ運営は妹に任せているのですが、
かなり頻繁に様子を見に帰っています。
開店して4年経って、随分とお客様が増えました。

いらした方が驚くくらいのわかりにくい場所。
それでも探して訪れるお客様がいらっしゃいます。

クチコミもありますが、妹がマメに投稿している
InstagramとGoogleマップを見て来店される方が多い。
やっぱり地道な努力が大切ですね。

おうちかふぇもEC「おすそわけマーケットプレイス・ツクツク‼︎」の代理店です。
岡山にいらっしゃることがあればお立ち寄りください。
まあ、辺鄙な場所ですけど。
近くにヤギ牧場のルーラルカプリがあります。
これまたわかりにくいとこだけど。
ここのヤギミルクのアイスクリームや軽食もとても美味しい。

おうちかふぇの周辺は葡萄と桃の産地ですし、
そろそろ梨と柿が最盛期ですね。

おうちかふぇのメルマガに登録していただくと
ちょっとですが割引がございます。
https://home.tsuku2.jp/mlReg/index2.php?mlscd=0000118353

それにしてもとても静かな田舎。
虫の音がよく聴こえます。
https://onnoza.com/?p=1183
______

塩見文枝のオフィシャルページ
(イベントのご案内はこちらが一番早くて網羅しています)
https://shiomi-fumie.com/official

______

先日のNHK-BSの番組でも紹介してもらった
東京赤坂の芸者ふみ香がご案内する「お座敷の手引き」。

芸者衆に会ってみたい。
お座敷に行って、芸者を呼んでみたい。
でも気後れしちゃって。
そんな方のために手取り足とり丁寧に解説いたします。

オンラインなのでどこからでもご参加いただけます。

■芸者ふみ香のオンラインセミナー「お座敷の手引き」
 11月7日(日)20:00から
 zoomウェビナー
※zoomウェビナーなので参加者の画面、お名前は表示されません。
※リアルタイムでご覧になれない方のために録画を用意します。
 視聴期間は配信翌日から1週間です。

チケットはこちらから。
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=12190212202209

※ツクツクのポイントが貯まります。

東京も緊急事態宣言が明け、
飲食店の営業時間も緩和されてきました。
穏の座からの配信が平日は難しくなってきましたので
日曜日夜の配信です。

日曜日の穏の座は通常営業しておりませんが、
「お座敷の手引き」配信日21時に穏の座にいらっしゃると
もれなくよし子姐さんとふみ香がついてきますよ。

ご興味ある方はご連絡ください。
______

塩見文枝が実践している仕事関連のヒントを
Facebookグループで発信しています。
オンラインやリアル、内容はいろいろです。

Facebookグループ
「好きなことをビジネスにしよう」
https://www.facebook.com/groups/shiomi.info
にアクセスしてください。

======

このメールにそのまま返信することはできません。
ご連絡はこちらのアドレスにお送りください。
edo-yuwaku@shiomi.info

______

メルマガの話の種はいろいろなところから。

芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。
ひいては文人趣味の世界のこと。
私のお店「穏の座」のこと。
毎日着ている着物のこと。
伝統工芸品。伝統芸能。お稽古ごとの話題。
穏の座サロンコンサートや江戸を楽しむイベントのご案内。
美術館、博物館、ギャラリーなどの催しのご案内。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。

「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらとお話ししたいと思っております。

そうそう、以前書いていたブログ「美しく年齢を重ねるための習慣」も
たいして書いてはいないのですが今だに読んでくださっている方がいらっしゃるので、
ここに書いていたようなことも話題にしてみようと思っています。
______

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
多くの方に支えられて過ごす、この一日に感謝して本日の「江戸の誘惑」をお届けします。

塩見文枝
一春本ふみ香
______


【穏の座】
〒160-0007 東京都新宿区荒木町3番地 フォレストビル2階
電話 080-7884-2597
onnnoza.com
https://tsuku2.jp/onnoza
edo-yuwaku@shiomi.info

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する