ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【江戸の誘惑】NHKBSで取り上げられたセミナーはこれです

【江戸の誘惑】第一三七号 2021.09.26
辛丑 八月二十日 更待月

秋分(しゅうぶん)

初侯:雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)
空には秋らしい鱗雲、雷が収まる時期です。
「天高く馬肥ゆる秋」ですね。
______

国立大劇場での日本舞踊のおさらい会での「近江お兼」
滞りなく終了いたしました。

楽しく踊りました!

上演時間は20分。
その間、ずっと踊っていて、休むところのない構成です。
最後の5分ちょっとが晒を振るのですが、
これがきつーい。
晒の前にはもう息が上がっていて、あとは気力!

幕切れも幕が閉まるまで晒しを振り続けているのですが
もう閉まって、お願いーって感じになってました。

女丈夫という描かれ方の多い「お兼」ですが
今回の私の解釈はこんな感じ。
「琵琶湖のほとりに住む16、7の女の子」
「荒くれ者の琵琶湖の漁師に可愛がられている人気者」
「ちょっとおきゃんで力持ち」
「いつもからかってくる漁師たちなんて軽くいなしちゃうわ」

閉塞感の漂う昨今、明るくて楽しい演目を
選んでよかったと思いました。

ビデオ撮影されたものを見たのですが、
まあなんとか踊れていました。

メルマガ読者限定で公開しちゃおうかなー。( ̄▽ ̄)
観たいという奇特な方がいらしたら。笑

______

観ていただいた方からたくさんご連絡いただきました。
NHK-BSプレミアムの番組。
ニッポンぶらり鉄道旅「東京メトロ南北線~まさかの出来事~」

次の再放送は9月30日12:30-12:59
オンデマンド配信も。

「まさかの出来事」がテーマということで取り上げていただきました。
ご覧になりましたら感想などいただけると、私が喜びます。

ディレクターさんがネットで検索したワードは
「四谷」「40代で転職」

これでよく私にヒットしたなあと思います。
日頃から情報発信していた賜物ですね。

これまで塩見が発信していた様々な情報を辿ってくれました。
そんな塩見文枝の変わった経歴はこちらから。

塩見文枝のオフィシャルページ
(イベントのご案内はこちらが一番早くて網羅しています)
https://shiomi-fumie.com/official

取材を受ける中で、オンラインセミナーが面白いと
メインで取り上げられました。
そのセミナーは↓こちら。

______

■オンラインセミナー「お座敷の手引き」10月10日20:00

東京赤坂の芸者ふみ香がご案内する「お座敷の手引き」。
芸者衆に会ってみたい。
お座敷に行って、芸者を呼んでみたい。
でも気後れしちゃって。
そんな方のために手取り足とり丁寧に解説いたします。

真剣にじっくり見るもよし。
お飲み物片手にくつろいで見るもよし。
お座敷のレクチャーとしても、お座敷体験版としても楽しめるようにお届けいたします。

10月10日(日)20:00より60分程度
受講料 5,500円(税込)

※zoomウェビナーなので参加者の画面、お名前は表示されません。
※リアルタイムでご覧になれない方のために録画を用意します。
 視聴期間は配信翌日から1週間です。
 詳細はWEBチケット購入後に届くメールをご確認ください。

チケットはこちらから。
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=90200271202112

______

塩見文枝が実践している仕事関連のヒントを
Facebookグループで発信しています。
オンラインやリアル、内容はいろいろです。

Facebookグループ
「好きなことをビジネスにしよう」
https://www.facebook.com/groups/shiomi.info
にアクセスしてください。

======

このメールにそのまま返信することはできません。
ご連絡はこちらのアドレスにお送りください。
edo-yuwaku@shiomi.info

______

メルマガの話の種はいろいろなところから。

芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。
ひいては文人趣味の世界のこと。
私のお店「穏の座」のこと。
毎日着ている着物のこと。
伝統工芸品。伝統芸能。お稽古ごとの話題。
穏の座サロンコンサートや江戸を楽しむイベントのご案内。
美術館、博物館、ギャラリーなどの催しのご案内。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。

「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらとお話ししたいと思っております。

そうそう、以前書いていたブログ「美しく年齢を重ねるための習慣」も
たいして書いてはいないのですが今だに読んでくださっている方がいらっしゃるので、
ここに書いていたようなことも話題にしてみようと思っています。
______

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
多くの方に支えられて過ごす、この一日に感謝して本日の「江戸の誘惑」をお届けします。

塩見文枝
一春本ふみ香
______


【穏の座】
〒160-0007 東京都新宿区荒木町3番地 フォレストビル2階
電話 080-7884-2597
onnnoza.com
https://tsuku2.jp/onnoza
edo-yuwaku@shiomi.info

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する