ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【江戸の誘惑】クラファンOPENしました

津の守プロジェクトのクラファンがスタートしました。
応援よろしくお願いします。
https://readyfor.jp/projects/tsunokami


【江戸の誘惑】第一六四号 2022.08.18
辛丑 七月二十一日 宵月

立秋(りっしゅう)
末候:蒙霧升降(ふかききりまとう)
春に霞が生じたように、秋に白く深い霧が立ち込める時期です。

東京は昨日から朝夕が涼しくなりました。
立秋も末候になってやっと秋の気配が
漂ってきましたね。
______

本日!
8月18日11時。

やっとやっと「津の守」のクラファンが
スタートします。

何度もスタート延期になり
気を揉んでいましたが、
本日やっとスタートです。

東京から発信するお座敷文化「津の守」
開業へご支援を

https://readyfor.jp/projects/tsunokami

どうぞ応援よろしくお願いいたします。


本物の芸者さんに会える
どなたでも参加できる
定期的に開催されている
そんな舞台が欲しい。

しおみにとって長年の夢でした。
自分でできるとは思っておらず
「誰かつくってくれればいいのに」
ずっとそう思っていました。

あちこちで「誰かやって!」
と口に出していました。

まさか、本当にできるとは。
それも自分がつくることになるとは。

人生とは面白いもの。
言葉にして何度も口にしていると
なんと、実現してしまうのです。

「津の守プロジェクト」

詳細はクラウドファウンディングの
ページをご覧ください。
めちゃくちゃ長文で
読み応えたっぷりですよ。(笑)

https://readyfor.jp/projects/tsunokami

東京のお座敷文化を
誰でも楽しまる小さな舞台。

飲食できるように飲食店許可をとり
芸者衆が堂々と仕事ができるように
風俗営業1号許可も取得します。

それでも「津の守」は舞台です。
レンタルできるイベントスペース。
どなたでも貸切で使える座敷という
イベントスペース。

上演する演目、開催するイベント。
わたくし、塩見文枝が企画しております。
もうあれこれ、やりたいことがたくさん。

芸者衆のお座敷はもちろん。
芸者衆とお茶会。
邦楽の演奏会。
落語会。
日本舞踊のリサイタル。

それほど広くはない場所ですが、
荒木町では一番広い物件で
小さいからこそ、大きなホールに
負けないくらい本格的な舞台。
これだけは贅沢をして
歌舞伎座と同じ材料で製作します。

夢は大きく膨らみます。

ほんとに運営していけるのか。
私には荷が勝ちすぎるのではないか。
不安もいっぱいですが、
「大丈夫だよ。応援するよ」とおっしゃって
くださる皆様を信じて、
精一杯頑張ります。

https://readyfor.jp/projects/tsunokami

目標金額1,000万円。

目標金額を達成した場合のみ集まった支援金を
受け取ることができるAll-or-Nothing方式です。

支援募集は9月30日(金)午後11:00まで。

皆様のご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

______

岡山の白桃、今年も多くの方に
お買い上げいただきました。
ありがとうございました。

8月15日をもって今年の収穫は終了。
このあと、後藤農園さんは梨、柿、栗の
収穫の季節がやってきます。
______

■芸者と納涼屋形船 withシェリー 9月4日
9月4日(日)17:45集合、18:00出船→20:30帰着
参加費はお一人様21,000円(税別)
(乗船料・お食事・お飲み物代・芸者玉代含む)

https://ticket.tsuku2.jp/events-detail/20210215062027

______

【メルマガ登録特典】
メルマガに登録していただくと抽選で1名様に、
ふみ香のお座敷(38,000円相当)に
無料でご招待致します。
抽選は年2回、6月8日と11月28日です。
抽選時にメルマガに登録されている方が対象です。
無料ご招待の有効期間は1年間です。
抽選結果はメルマガでお知らせします。
______

塩見文枝が実践している仕事関連のヒントを
Facebookグループで発信しています。
オンラインやリアル、内容はいろいろです。

Facebookグループ
「好きなことをビジネスにしよう」
https://www.facebook.com/groups/shiomi.info
にアクセスしてください。

======

このメールにそのまま返信することはできません。
ご連絡はこちらのアドレスにお送りください。
edo-yuwaku@shiomi.info

メルマガ購読をやめたいときは、残念ですがこちらから
https://home.tsuku2.jp/mypage/
ツクツク‼︎にログインし、マイページ→メルマガ購読管理へ
______

メルマガの話の種はいろいろなところから。

芸者「ふみ香」として所属していた花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。
ひいては文人趣味の世界のこと。
私のお店「穏の座」のこと。
毎日着ている着物のこと。
伝統工芸品。伝統芸能。お稽古ごとの話題。
穏の座サロンコンサートや江戸を楽しむイベントのご案内。
美術館、博物館、ギャラリーなどの催しのご案内。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。

「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマに
つらつらとお話ししたいと思っております。

______

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
多くの方に支えられて過ごす、
この一日に感謝して本日の「江戸の誘惑」をお届けします。

塩見文枝
______

ショップの名前が変わりました。

【しおみインフォメーション】
〒160-0007 東京都新宿区荒木町3番地 フォレストビル2階

穏の座 080-7884-2597
http://onnoza.com

しおみインフォメーション
http://shiomi.info

しおみインフォメーション ツクツク‼︎店
https://tsuku2.jp/shiomi-info

江戸の誘惑
edo-yuwaku@shiomi.info

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する