ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

柏餅の葉の色

【色のお話】柏餅の葉の色
カラーコンサルタント
満月まい(みつづきまい)です

メルマガが久しぶりの投稿となりました
3月は投稿していませんでした

最近は色のブログを毎日書いています
https://ameblo.jp/colormstation-iro


先日、ラジオ川越のゲストにスガ人形店の方をお招きしました
5月人形と端午の節句の話の中で
こどもの日に食べる食べ物と言えば
「柏餅」ということでした

すでに「こしあん2回」「みそあん1回」食べた私です
後は「つぶあん」でコンプリートです

そんな柏餅の 柏の葉が
明治時代からは新暦を取り入れたため
端午の節句5月5日が前倒しになり
葉っぱが成長しないため
今までのように緑の葉が使えなくなってしまい
長期保存した去年の茶色の葉を使う事になったそうです
新暦の5月では10センチまでしか大きくならないのです
大きくなった柏の葉は来年使えば良いと考えて
長期保存するために葉を蒸して乾燥させる事にしました
蒸す事で葉の色が茶色になってしまったため
明治時代以降は茶色の葉の柏餅が定番になったそうです

江戸時代までは柏餅の葉は緑色だったのです

最近は緑の葉を真空パックで保存出来るようになり
緑の葉が使えるようになったそうです
皆さんが買って食べている柏餅の葉は何色ですか?

白はこしあん
緑はつぶあん
ピンクはみそあん

定番の3つの柏餅の葉は全部「緑」でした

今日はこどもの日に食べる食べ物から
「柏餅の葉の色」のお話でした

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する