ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

🔴柿が赤くなれば医者は青くなる🔵


🔴柿が赤くなれば医者は青くなる🔵

自称 カラーコンサルタント
他称 カルチャーリーダー
満月まい(みつづきまい)です


今日は「おけさ柿」を3個お裾分け頂き
別の方から高山のりんごを3個お裾分け頂きました

毎年ちょっとお裾分け頂いているのですがリュックに入れて帰るので持てる分だけです

柿はオレンジなので食卓に置いておくと食欲増進カラーで食卓が美味しそうになります

今日は色で表す諺「柿が赤くなれば医者は青くなる」

そろそろ柿は終わりですね
異常なほどの夏の猛暑が終わると清清しい秋を迎え
秋になると柿や、蜜柑、柚などが実をつけて色づいてきます
今年は裏年と言われ、柿があまり採れなかったようです

秋の果物には豊富なビタミンC(コラーゲン生成に必要、抗酸化作用もある)が含まれています
健康によいから、病気にかかりにくいので、医者が手持ち無沙汰となる
健康はいいことではあるが医者も生計上ちょっときがかりになる「青くなる」
実際にはそんなことはないですが・・・・
農家では収穫期を迎え、多少体調こわしても病院に行く暇がないほど忙しいことも意味しているらしいです
「柿は赤くなる」「柚子が黄色くなると医者が青くなる」という地域もあるそうです
ビタミンCだけでなく利尿作用のあるカリウムも含まれているので甘柿は便秘にも効くとされています

おけさ柿は扁平な形で種のない柿です
口のなかでとろけるような味で甘いのが特徴です

甘柿はそのまま食べますが
おけさ柿は渋柿なのです

渋抜きをすることで甘く柔らかいとろけるような味になるのです

8月中旬から収穫が始まり
9月より出回り
10月11月が本格的な収穫です

柿は体をひやす性質があるので食べ過ぎには注意ですが
ビタミンCやカロテンなどが豊富なのです

食後に紅茶などと一緒におやつで食べると美味しいですよ


また明日

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する