ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【色のお話】中秋の名月(十五夜)お月さまの色

【色のお話】中秋の名月(十五夜)お月さまの色
カラーMステーション
カラーコンサルタント
満月まい(みつづきまい)です

9月10日(土)18:59 うお座の満月
今日は中秋の名月「十五夜」です
今夜の日の入り時間
関東は17:58
晴れ時々曇りの予報です
お月見はできるかな?

そんな十五夜の今日は♓うお座の満月です
自分が望んでいる変化を起こす
あなたは何を望んでいますか?

そんなお月様
月の色のイメージは何色をイメージしますか?

「金、銀、赤、オレンジ、黄、青、白」などの色は聞き覚えがあると思います

月が赤く見えることがありますが
時刻によっても月の色は異なって見えるのです

地平線の近くにあるときに月は赤く見えます
月が低い位置にあるとき月の光は地球の大気層を長い距離通過することになり
「光の中で、波長が短く、散乱しやすい青い光」は目に届きにくくなります
「波長が長く、散乱しにくい赤い光」が私たちの目に届くのです
月が赤やオレンジに見えるというわけです

夕焼けの色と同じ理由なのです

月が真上にあるときは、薄い黄色、薄い金色に見えます
そして、昼間の月は白く見えます

季節によっても違ってきます
今夜は中秋の名月「十五夜」で満月
空を見上げてみてくださいね

お月見団子を買ってきました
お家で月をめでるのもいいですね

ちなみに、十三夜10月8日(土)です

十五夜や芋名月
十三夜は栗名月・豆名月ともいいます

十五夜の頃はイモの収穫期に当たるため「芋名月」といいます

月見団子、サトイモやサツマイモなどのイモ類
ススキ、秋の七草などをお供えして実りの秋に感謝しながら名月を鑑賞してみてはいかがですか

今日中秋の名月(十五夜)
月の色のお話でした

十五夜に飾るときにおすすめの秋の七草
(ススキ・オミナエシ・ナデシコ・クズ・フジバカマ・キキョウ・ハギ)

中秋(ちゅうしゅう)の名月とは、旧暦8月15日の十五夜にお月見をするならわしです。
昔の日本では月の満ち欠けと太陽の動きを基に作られた太陰太陽暦という暦を作り農業や暮らしに役立てていました
いわゆる旧暦です
旧暦では7、8、9月を秋としておりその真ん中の日の8月15日を「中秋」と呼び
またその晩に上がる月のことを「中秋の月」と言っていました
中秋の名月の別称である十五夜(のお月さま)もこの旧暦の頃の名残です

旧暦は毎月1日は新月でなければなりませんでした。
そのため毎月15日には満月かほぼ満月に近い月が見られ
1か月が29日ないし30日あったのです
(月の満ち欠けの周期は29.5日)
さらに初秋は台風や雨も多いですがそのあとは徐々に空気も冷たくなってきて秋晴れが続きます
空も高くなり、月もきれいに見えるので、中秋の名月と呼ばれるようになったそうです
また、旧暦と新暦には1カ月~2か月のズレがあるため現在の中秋の名月は9月だったり10月だったりします

十五夜とセットの十三夜
旧暦9月13日の夜に十三夜というお月見があります。
2022年の十三夜は10月8日(土)です
この十三夜は、十五夜とセットでお祝いすることが良しとされています
どちらか片方しかお祝いしないと「片月見」などとして忌むこととされていました
十五夜は中国をはじめとする台湾や韓国などでも見られますが
十三夜は日本だけのものなんだそうです
十三夜の別名は「栗名月」「豆名月」といいます

お月見といえば「お月見団子」
お月見団子は十五夜には15個
十三夜には13個というのが一番多いようで
他には1年の満月の数にあわせて12個(うるう年には13個)
15を簡略して5個にする地方もあるそうです

並べ方はピラミッドのようにして三方(さんぽう)に白い紙を敷きお供えします
お供えする場所はお月様が見える床の間に置くのがベストだそうです

関東以北はあんこ入りのお餅
中国四国地方は串に刺さったお団子だそうです
絵本に出てくるようなお月見団子は実は関東甲信越など一部の地域だそうです

飾るお花は?
お月見と言えばススキです
ススキを飾るのには諸説ありますが
まず、稲の代わりと言うのがあるそうです
秋の収穫で得た里芋などを供物としていましたが
稲は既に収穫してしまった後だったため丁度お月見の時期に穂が出ていて稲に似ているススキを飾ったそうです
またススキには神様が休憩し魔よけの効果があるとも信じられてきました

中秋の名月には秋の七草を飾ろう
秋の七草は
ススキ(尾花)・クズ(葛花)・ナデシコ(瞿麦)・オミナエシ(姫部志)・フジバカマ(藤袴)とキキョウ(桔梗)・ハギ(萩)です

秋の七草は春の七草のように粥にして食べたりというようなことはとくにありません

今日は中秋の名月(十五夜)
お月さまの色のお話でした


★★★★★★★★★★★★★★★★

💖色に興味のある方はLINEに登録してください
https://lin.ee/s1iNETs
LINEでは色に特化したご案内をしています
カラーグラムセッション体験」ご希望の方お問い合わせ、ご相談の方は
LINE公式よりお問い合わせくださいまずは色の体験をしてみませんか?

💖カラーグラムのページはこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/colorgram/

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する