トゥクトゥク淡路島

淡路島トゥクトゥクの情報サイトへようこそ!トゥクトゥクで淡路島を元気にしたい!トゥクトゥク仲間を増やしたい‼ タイの三輪タクシー・トゥクトゥクが淡路島で乗れる!自分の思い通りのカラーリングにも対応、オーソドックスなカラーリングがお好みならノーマルも良い!!居酒屋・カフェ・民宿・観光施設で大活躍まちがいなし!!淡路島内イベントへの出張依頼も大歓迎です♪ *スポステあわじでの淡路島合宿でも大活躍です! 兵庫県淡路市志筑新島3-6 ※お問い合わせは下記にある『ショップ問い合わせ』からお願い致します。

ABOUT US

mail magazine

トゥクトゥク淡路島では、合宿施設「スポーツステイ淡路島」が、利用者の送迎車として
タイをはじめとする東南アジアの国々で親しまれる三輪タクシー「トゥクトゥク」を導入しました。
兵庫県淡路市の公道を走り注目を集めています。

導入した当初「いずれは台数を増やしてトゥクトゥクを淡路島観光のシンボルにしたい」と思っていましたが
次第に淡路島でのトゥクトゥクの需要も増え、自分の夢が叶っていることに嬉しく思います。

同施設「スポーツステイ淡路島」は、スポーツの合宿所。
 「運動部の合宿は苦しいことばかり。せっかく淡路島に来たのだから、楽しい思い出をつくってほしい」。そう考え、2018年夏の同施設開業当初から、かわいらしい見た目が淡路島の景色になじむトゥクトゥクの導入を検討していたおり、2019年に入り自動車販売会社を通じ、タイから車両を輸入。
トゥクトゥク淡路島では、トゥクトゥクのオーダーメイドも受け付けており
好のカラーや用途に合わせた乗員タイプも相談を受け付けております。

目立つので広告媒体としての価値も十分あり、
飲食店やお教室の看板として、民宿の送迎としてなど広く利用されています。

トゥクトゥク淡路島の利用するトゥクトゥクは
全長3・75メートル、排気量660cc。
普通免許で運転できるというお話をすると驚く方も多くおられます。

ドライバーのほかに6人が乗車でき、公道や高速道路も走行可能。
日本では沖縄を中心に100台程が主に観光目的で利用されているます。

色はオーソドックスな青と黄色のツートーン。
同施設から利用者を乗せて淡路佐野運動公園(同市佐野新島)まで国道を走ると、
「歩行者やドライバーから二度見される!」注目の的に!
「車体や屋根に企業名や商品名を入れれば、SNSでの拡散もおこしやすく宣伝効果は抜群」です。

イベントへの出張依頼などお気軽にご相談ください。
詳しくはウェブチケットをチェック☆

shop fan club

お気に入りのお店のショップ ファンクラブに参加して、
ポイントやお得な情報を手に入れよう!

powered by トゥクトゥク淡路島

ファンクラブ