カバー画像

ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら)

ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら)

チタンガラスアートとベネチアンガラスアートのハンドメイドアクセサリー販売と四柱推命鑑命

ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら)
ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら)

ベネチアンチタンガラスアート 綺羅羅はガラス工芸の本場イタリア・ベネチアで学びかつては工房を構えた経験を持つ85歳の現役ガラス工芸作家が作る本格ベネチアンガラスで作られたアクセサリーとチタンガラスで作られたアクセサリー作品をお買い求めいただけます。当店の作品は一つとして同じものが無く全てに個性のある一点物の作品です。当店の作品は光の当たり方によって色や輝きが変化します。個性的な輝きをお楽しみください。当店の四柱推命鑑命は三十年以上の実績があり、長年の経験と感性で生年月日の暗合を紐解きます。

ショーケース

ショップコメント

ベネチアンチタンガラスアート 綺羅羅ではベネチアンガラスのハンドメイドアクセサリーやガラス細工を販売と四柱推命の鑑命をしております。
三十年以上に及ぶ四柱推命の鑑命はずば抜けた正確さと的確な助言で多くの方から「人生の羅針盤」として評価を受けています。

当店の作品は全て生体エネルギー発生装置を通しております。普段私たちは電気に依存した生活を送っています。しかし、生活に欠かせない電化製品から発生する電磁波の影響が近年目立ってきているのです。人口の電磁波が飛び交い、人と人とが関わる今の世の中では、電磁波から逃れる術はほぼありません。環境汚染や生活のおいてあらゆる面でマイナス要因があふれています。生体エネルギーはこれら問題を自分にとってプラスに改善するために必要なエネルギーなのです。
当店の全ての作品は生体エネルギー発生装置によってチタンの性質を励起(エネルギーの低い状態から高い状態へと移ること)させることで人工電磁波を自然電磁波に誘導し、人体が保っている生命エネルギーの活性化を目的としています。

【綺羅羅オーナー藪崎尚美のあゆみ】
当店を主宰するガラス工芸作家、薮崎尚美はヨーロッパ旅行で出会ったガラス工芸の美しさに魅了され、2004年にガラス工芸の本場イタリアのベネチアに渡り本格的にベネチアンガラスの作品創りを学び、仲間と共に工房を立ち上げ日本とイタリアを行き交いながら大勢の受講生に指導も行いながら精力的に作品を作り上げてきました。2021年、85歳になった現在も現役で活躍中。これまでに作り上げた作品数は数百にも上ります。
当店のベネチアンガラスの特徴は表面にチタン加工されたガラスに生体エネルギー研究所が開発した生体エネルギー発生装置を応用した電気炉で焼き付け(ホットフュージング)を行い、見た目の美しさだけでなく楽しく健康的に、そして好ましくない様々な波動を弾き飛ばせるように・・・との願いを込めて作られた作品です。
お客様の日常に当店のベネチアンガラスアクセサリーを身に着けていただいたり、お部屋に飾っていただくことで心と体に優しい空間創りをお楽しみいただければ幸いです。

ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら)では、ハンドメイドアクセサリーとしてベネチアンガラスやチタンガラスでアクセサリーを手作りする教室も開催しております。(現在はコロナ過ため休講中です)ガラスカットの工程から、パーツの配置そして生体エネルギー発生装置を使用した電気炉で焼き付け、完成までの全ての工程を学んで頂けます。これまでに10人のインストラクターを養成し、受講生は70人ほどに上ります。※現在コロナウイルス感染防止のため、教室の開催はしておりません。
20年以上かけて築き上げた経験を活かし、今後も新たな作品創りに挑戦し続けます。
チタンガラスアート綺羅羅は貴方の輝きを応援します!

【薮崎 尚美の経歴】
1979年     ステンドグラスを神戸ケベラール校で学ぶ
2001年     ベネチアンガラス京都美装で学びインストラクター取得
2003年     ベネチアンガラス教室開室(ベネチア旅行の折ガラスの学校に出会う)
2004年     ベネチア ムラノ島ガラスの学校 ザネッティ校で研修を受ける
2001〜2021年  カトレアガラス研究会主催の東京・京都・神戸作品展に出展   

ガラスフュージングとは
ガラス工芸の起源は5000年前に遡り、技法はホットワーク(吹きガラス)とコールドワーク(ステンドガラス)があり当店のベネチアンガラス作品はコールドガラスをデザインして加熱融着するガラスフュージングの技法を用いて製作しております。

チタンガラスとは
アメリカのメーカーが開発したチタンガラスダイクロに出会い、チタンの持つ特性や人にやさしい色の持つエネルギーが高く、目指していた作品にも共感、人の持つ周波数に伝える生体エネルギー発生装置「さとり・いのちえ・あまね」を使い作品を焼成しています。
チタンガラスはそこに置くだけで、身に着けるだけでエネルギーを感じていただけます。当店のガラスアクセサリーはより美しい作品に仕上げたいとの願いを込めて作成しています。


【四柱推命學とは】
 天地陰陽五行を形象して天地に循環する四季の理法にしたがって看命します。人の航路を指針する学問、四つの柱による木火土金水の五気五行が原理となり、先天運を自覚し処せ術を修め意義付ける学問です。四柱推命は数学であり統計学でもあります。干支の組合は518400組になります。漢学者の【安部喜作】自ら中国の地で得た古書原書を入手して生涯を通じ究明し大正2年(1913)初めて四柱推命極秘伝の出版となりました。【安部泰山】として60有余の書を出されています。

四柱推命は占いの頂点であり驚異的に当たる、的中するといわれますが難解で複雑な専門的な学問でした。洋の東西を問わず宿命を知ろうとする占いは数多くあります。日本には易学九星はじめ沢山の学術がありました。陰陽五行の原理を迷信として軽視されましたが四柱推命として日本に伝わった年代は浅く研究書に乏しかったそうです。それ故に各派、各流になり個人の利欲や好奇心のため軽視されましたが、日本に四柱推命が渡来したのは正徳年間(1711~1715)頃と言われており文星年間(1818~1829)に医者である櫻田虎門によって推命書として公刊されたのが始めてです。その後4名の著述ありますがいずれも原理が充分究明されていませんでした。

漢学者【安部 泰山氏】(私が参考にして書いている著者)が中国に度々渡り原書を入手され、紐解かれました。中国でも戦国時代にはすでに発達していたようです。戦略としても必用だったのでしょう。原書にも三命通会に徐居易・沙條こと徐子平・淵海子平などありますがいずれも四柱推命の創始者であるかははっきりしていません。今の形の四柱推命の起源は中国で1600年前に創始された「子平學」と称されます。子(水)は常に平均する物質、人の運も知性も中庸を求めることからです。

四柱八字五行が、偏ったり平衡でなければ不発達に至ると、平衡なす時が開運期になると論じられています。大過不及を測り、人は生まれた時宇宙の気を受けその気の清濁によって運命を異にします。吉神を神と称し凶神を殺といいます。すべては五行の相克、相生により看命します。「天をもって陽」「地をもって陰」「一陰一陽」「四季」春は木、夏は火、秋は金、冬は水と知るのです。

生日の干(天元)を原始として看命していきます。「天元天干」「地元地支」「月柱の支」を運元と言い、神殺表をよく見て空亡を知り生日の天干を原始として運元から十年ごとの運勢を出します。安部泰山全集を大正2に初めて出版して以来50年かけて昭和41年(1966)20巻を京都書院より発行されました。私が支柱推命と出合ったのは平成2年(1990)のこと幸いにも全20巻を揃えることができました。導きに感謝です。

四柱推命と私

昭和30年代、豊かさはまだ乏しい時代でしたが誰もが前を見て懸命に生きていました。私の親世代は明治生まれ古い因習から離れられず、大家族制で今の核家族にはまだ恵まれていませんでした。30歳代の私は人への不信感を抱くようになり、自分を知る為に真詮命理会【鈴木斎山先生】に入門、四柱推命学を2年間学びました。家庭の事情で続けて受講出来ませんでしたが、京都四条の古本屋で阿部泰山の本に出合い全出版物21巻を揃え持ち帰りました。1990年、私の四柱推命独学の始まりです。

 記憶が苦手な私は1996年にパソコンを学びある法則を知りました。「良い時」「良くない時」が誰もが同じリズムでやってくる。目で見える形に表化して、今、自分の運勢はどの位置にいるのかを知り「今は?」「来月は?」「来年は?」を瞬時に知る自分の一生を知る表を作りました。その人の持つ資質や品格はありますが元命を知り何に努力すべきか、目的を知って教養を重ね救貧を願い、良い人間関係を作る、トラブルは相手に在るのではなく自分にあることもあります。自分を知り日頃向上していただきたく願っています。



メールマガジンバックナンバー

公開されているメールマガジンはありません。

ショップ情報

ショップ名 ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら) ショップへお問い合わせ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/Kirara623
サイト運営責任者 薮崎尚美

〒572-0001
大阪府寝屋川市成田東町15番26号
【ご連絡先】3kirara@gmail.com

販売事業者名 薮崎尚美
サイト運営担当者 薮崎尚美
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録

ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら)ではメールマガジン会員募集中です。 新作の発表やお得な情報をメールマガジンでご案内いたします。 ツクツクの新規オープンキャンペーンとして当店の作品をご購入された方にチタンガラスアートで作られた「金運・無事カエル」をプレゼント致します。 金運無事カエルをお財布に入れたら金運エネルギー値がアップするかも!! ベネチアンチタンガラスアート綺羅羅(きらら)はこれからも楽しいイベントを企画していきます。ぜひこの機会にメールマガジンにご登録下さいませ。

特定商取引法に基づく表記
通販
商品代金以外の必要料金 銀行振込手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
資格・免許 特に無し
ウェブチケット
商品代金以外の必要料金 銀行振込手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
資格・免許 特に無し