カバー画像

新潟県南魚沼市|ホテル&日帰り温泉 龍気 〜りゅうき〜

新潟県南魚沼市|ホテル&日帰り温泉 龍気 〜りゅうき〜

毒抜き温泉「薬石風呂」 魚沼の秘境「仙人村」

新潟県南魚沼市|ホテル&日帰り温泉 龍気 〜りゅうき〜
新潟県南魚沼市|ホテル&日帰り温泉 龍気 〜りゅうき〜

「ここには、イメージ通りの新潟県がある」
そんな場所として龍氣はスタートしました。

日本最高レベルの四季や気候を体験できる当地域は
豪雪の冬、夏は力強い緑、黄金色に染まる収穫の秋…。
キレイな空気と水。
仙人が住んでいそうな高原に見渡す限りの田畑と、近い空。足元までくる雲海。

そして、当館自慢の「特殊な温泉の数々!」

皆さまには、騒がしさから放たれ、自然や緑のマイナスイオンそのものに触れるリセットの旅をして頂きます。

ホームページ
http://www.ryuuki.com

ショーケース

ショップコメント

当館の創業者「石坂五男」は昭和21年に水呑み百姓の5男として南魚沼(旧塩沢町)の町はずれに生まれました。
水呑み百姓とは、貧しくて水しかのめないような百姓のことですが、時代は昭和もはじめの頃、当時の貧しさは今とは比べ物になりません。

どの家でも望む物は「潤沢な食べ物」
両親は一生懸命農業に励んでもそれは稼ぐための商品であり、
自分たちは芋のしっぽのようなものしか口にできません。
早くに父を亡くした五男は子供ながらに偉くなって母にうんと楽をさせてやりたいと誓っていました。


時は経ち、五男も中学を卒業し苦学をともにした友人達に別れを告げ、東京へ上京します。
当時は長男が家を継ぎ、後の物は家を出るのが当たり前の時代でした。

若かりし頃の五男はただ漠然に田舎では医者の数も少なく、母が産婆をしていたこともあったことから
医療従事者、出来れば医師になりたいと思いながら勉強に励みました。

しかし、そこは普通の高校生。 結果はついてきませんでした。


五男はいくつかの仕事を転々とし、様々な仕事を経て勉強を兼ねて、研究の仕事をすることになります。

このときに事件が起きました。


部屋中に充満していた薬品の成分を継続的に呼気や皮膚から吸い込みすぎたことで、有機リン中毒になり、生死をさまよう闘病をする事態に。


「もはや、これまで…」


一命はとりとめたものの体が言うことを効かない…。


体調のこともあり故郷新潟県に戻ることを決め、
地元企業へ就職し経理部員として再スタートをしました。


五男にとっては夢を叶える途中でどうにもならない挫折でした。

時代は景気も良かったことに加え、東京で色々と経験をしてきたことで自分にも沢山できることがある。
なにより、この土地に戻ってきたら、体の調子が劇的に良くなってきた。



そんなことが入り乱れ、五男はついに裸一貫で起業を決意します。


職種は建設系。 

山あり谷ありでしたが、次第に仲間が増え、自分のやっていた仕事をもスタッフができるようになり、


五男は「原点」を見つめ直しました

「自分は、やはり医療を勉強し、その世界で活躍したい」
「生死をさまよい、故郷の新潟に戻ってきたときに ふるさとの偉大さを気づけた」

これは自身のすべてを賭ける価値がある と。


そして五男は中国へ東洋医学の勉強をイチから学ぶため長期留学をします。

「自分は田舎や自然がもつ浄化の力により生き返った証人でもある」

化学的である西洋医学より、自然の力を掛け合わせていく東洋の医学や漢方理論をより深く勉強し、
日本に持ち帰りました。


そして、出来たのが 「心と体の保養の宿 龍氣」です。
ホテルや旅館の運営など利用側しか知らないところからのスタート
最初は酷い物でした。


しかし、ついてきてきれた創業メンバーと切磋琢磨しました。

自分と同じよう、よもや帰れる実家が無くなった人へ ふるさと と呼べる場所を展開し、
そこで自分やスタッフが ふるさとで待っている友や親になりたい。


単純に遊びにくるだけでもいい、

人生色々あって頼ってきてくれた時には何とか力になれる存在でありたい。


それをカタチにしたのが、龍氣です。


今となっては東京ドーム1.6個分にもなる農園を管理する農家ホテルですが、
はじめは土地の所有者が管理しなくなった荒れ地に許可を取り耕すところから始めました

年々農業従事者の高齢化が進み、廃濃した近隣農園の管理までまかることになり今では自社や関連会社が商品をつくるときに出る酵素の残渣を肥料として再利用をするサスティナブル農法を取り入れた大きな農園です。

ホテルで使う野菜はもちろんのこと
漢方の原料を育てている畑もあります


ひとの体内に100兆〜1000兆ともいわれる共存者
腸内フローラと言われる者たちのコンディションを考えた健康補助食品を研究する施設も敷地の近くに作りました。

ひとそれぞれ、ここへ来る理由は違うし、
その時の気分だって違う

丘の上で我々はいつも実家の親のようにこの場所を守り、いつでも「おかえりなさい」が言える存在でいること


そんな施設が 農家ホテル龍氣、 そして食品研究所の龍氣養命堂、 
そして、グループのセカンドブランドとして、楽しい思い出をより楽しくさせるお手伝いをコンセプトした、友が共を呼ぶ店 フレミンです。


もしも、そんな場所を特別に思えるのであれば、是非とも龍氣を一度ご利用ください。
特別なおもてなしはできませんが、自然の静かな空間を贅沢に楽しむ時間はお届けできます。


龍氣の公式ページはこちらhttp://ryuuki.com/

メールマガジンバックナンバー

公開されているメールマガジンはありません。

ショップ情報

ショップ名 新潟県南魚沼市|ホテル&日帰り温泉 龍気 〜りゅうき〜 ショップへお問い合わせ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/ryuuki
サイト運営責任者 株式会社 龍氣

〒949-6636
新潟県南魚沼市小栗山上ノ台2310番地
【ご連絡先】tsukutsuku@ryuuki.com

販売事業者名 株式会社 龍氣
サイト運営担当者 中俣 靖
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録
特定商取引法に基づく表記
通販
商品代金以外の必要料金 銀行振込手数料
送料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 「クレッジトカード」 ご注文完了時
「銀行振込」     ご注文完了後
 
商品の引き渡し時期 「クレジットカード決済」:決済完了後5日以内
「銀行振込」:入金確認後5日以内
返品・交換について 不良品や誤品配送があった場合は、商品到着日より2日以内にご連絡いただけましたら、商品の交換をいたします。
資格・免許 特に無し
ウェブチケット
商品代金以外の必要料金 送料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 クレジットカード
銀行振込
商品の引き渡し時期 入金確認後 5日以内発送
返品・交換について 不良品や誤発送があった場合、商品到達日より2日以内にご連絡いただけましたら、商品の交換いたします。
資格・免許 特に無し