カバー画像

〜お金の小学校〜

〜お金の小学校〜

学校では教えてくれないお金の不安、悩み解決します!!!今からお金の勉強を始めませんか?

〜お金の小学校〜
〜お金の小学校〜

「お金の小学校」は学校では教えてくれないお金の不安、悩み、殖やし方など小学生でもわかりやすく紐ときます!
最低限のお金の知識を“大人のたしなみ”として身につけてみてはいかがでしょうか。

プレゼントの書籍で復習が出来るので、つまずく事なく授業が受けられます。

お金の小学校はメディアで注目され、新聞、雑誌等で掲載、コラム連載しています。
・小学館『美的』お金の小学校掲載
・新日本保険新聞『お金の小学校』掲載
etc

ショーケース

ショップコメント

あなたは学校で「お金」の勉強をしてきましたか?
昨今、年金がもらえないだとか、老後のお金を自分で準備しなければいけないという話がメディア等でさかんに取り沙汰されています。

でも、その「お金をどうやって準備するのか?」ということをほどんどの方は学んでこなかった、いえ、そもそも学ぶ機会が無かったのではないでしょうか?

「お金の勉強をしたいけど、そもそも何から始めていいのかわからない」

という声に応えて私たちは『お金の小学校』という学校を開校することにしました。

『お金の小学校』とは・・・

小学校と言っても年齢制限はありません!
小学生でもわかる授業を目指し、

「お金の勉強をしてもらい、日本人の金融リテラシーをあげて、老後や将来の不安をなくすことに貢献したい」
そのような信念をもって『お金の小学校』と名付けました。

下は小学生から上はおじいちゃん、おばあちゃんまで。
老若男女問わず入学大歓迎です!


学校では教えてくれなかったお金の不安、悩み、殖やし方など『お金の小学校』で学んでみませんか?


東京都初台、神奈川県、群馬県、静岡県、京都府、福岡県、全国各地で少人数授業を開催しています。
さらに、オンラインで個別指導も行っております。

『お金の小学校』はあなたの入学をお待ちしております!


『お金の小学校』では銀行・証券・保険など、金融業界をテーマとした資産形成やお金に特化したセミナーを多数開催しております。


当校ではさまざまな知見を持った講師陣が、小学生でもわかりやすくお金のポイントを伝授いたします。


お金の勉強を始め、最低限のお金の知識を“大人のたしなみ”として身につけてみてはいかがでしょうか。


お金の小学校の詳しい情報は
☟☟こちら☟☟

メールマガジンバックナンバー

【お家をお得にリフォームするチャンス!グリーン住宅ポイント】
配信日: 2021-04-09 18:47:23
こんにちは。お金の小学校運営事務局です。 このメールマガジンではお金にまつわるアレコレのお話を不...

【知っているようで知らないかも?団信とは?】
配信日: 2021-04-01 10:46:22
こんにちは。お金の小学校運営事務局です。 このメールマガジンではお金にまつわるアレコレのお話を不...

自分のお金どこに投資していますか。
配信日: 2021-03-11 16:28:07
さて、突然ですが皆さんは、自分のお金をどこに投資していますか? 「投資なんてしていない」という方...

高額療養費制度、ご存じですか?
配信日: 2021-02-18 16:21:49
こんにちは。お金の小学校運営事務局です。 さて、今回の記事はお金の小学校講師の一人である『五十...

初めまして!お金の小学校運営事務局です。
配信日: 2021-01-28 16:02:38
お金の小学校ではさまざまな知見を持った講師陣(https://elementary-school-of-money.com/teachers/)が...

ショップ情報

ショップ名 〜お金の小学校〜 ショップへお問い合わせ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/okanenoshogakko
サイト運営責任者 モズエンタープライズ株式会社

〒160-0023
東京都新宿区西新宿3−17−7西新宿TOKビル10F
【ご連絡先】info@mozu-group.com

販売事業者名 モズエンタープライズ株式会社
サイト運営担当者 篠原拓巳
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録
お金の小学校書籍お試し版プレゼント メルマガ購読で限定クーポンGET!

メルマガ購読登録で「お金の小学校」書籍お試し版プレゼント!! お金の小学校講師陣が「お金」に関する情報をメルマガで配信していきます。 是非この機会にご登録をお願い致します。

特定商取引法に基づく表記
ウェブチケット
商品代金以外の必要料金 銀行振込手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 【返品・交換について】
キャンセルをご希望のお客様は、お支払いの前に必ず当店までご連絡ください。
ご入金後のキャンセルをお受けできませんので、ご入金前までに必ずご検討いただくようご注意ください。


【自然災害・当方理由によるキャンセル】
開催には万全を期しておりますが、万が一開催できない場合は、ご返金をさせていただきます。


【お客様のご都合による返品・交換・キャンセル】
ご入金後のキャンセルをお受けできませんので、ご入金前までに必ずご検討いただくようご注意ください。
ウェブチケットに関しましては前日までのキャンセルのご相談をご連絡ください。
資格・免許 IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー) FP(ファイナンシャル・プランナー)
プライバシーポリシー 第1条
(プライバシー情報)
プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品、ご覧になったページや広告の履歴、ユーザーが検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。
第2条
(プライバシー情報の収集方法)
当校は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当校の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
当校は、ユーザーについて、利用したサービスやソフトウエア、購入した商品、閲覧したページや広告の履歴、検索した検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含みます)、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を、ユーザーが当校や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。
第3条
(個人情報を収集・利用する目的)

当校が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

ユーザーに自分の登録情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスや購入された商品、およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やユーザーに商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的
ユーザーの本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
ユーザーに代金を請求するために、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的
ユーザーが簡便にデータを入力できるようにするために、当校に登録されている情報を入力画面に表示させたり、ユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的
代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本サービスの利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的
ユーザーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当校がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、ユーザーのサービス利用状況、連絡先情報などを利用する目的
上記の利用目的に付随する目的
第4条
(個人情報の第三者提供)

当校は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

法令に基づく場合
人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合

利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。

当校が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継