閑 心 窯 / 土鍋とうつわの通販

兵庫県丹波市で陶器を焼いています。屋号は閑心窯(かんしんがま)静かな落ち着いた気持ちで本物を生み出すの意。ご近所の石龕寺先代住職さんにつけて頂きました。普段使いのうつわや土鍋を中心に、シンプルで使いやすいものを考えて作っています。閑心窯のうつわが暮らしを愉しむアイテムのひとつになれば良いなと願っています。

ABOUT US

product

  • 通販

mail magazine

備前焼・伊賀焼の窯元で10年間修業をして、30歳の年に丹波市山南町で自分の窯を開きました。
日常に寄り添う器を作りたいと、日々土と向き合っています。
閑心窯のうつわの特徴は見た目より軽い事。ロクロ成型の時に薄く挽いています。
日常的によく手で持つ湯呑みや飯椀など、うつわは軽いほうが使いやすいと思います。
またひとつひとつ手作りなので、ロクロ挽きによる土の表情が残るような仕事を意識しています。
ぜひ手に取って感じていただきたいです。

閑心窯webサイト
http://www.kanshingama.com/
インスタグラム
https://www.instagram.com/kanshingama/

略歴
1977年/兵庫県神戸市に生まれる。
1996年/岡山県備前陶芸センター入所
1997年/備前焼作家正宗悟氏に師事
1999年/伊賀土楽窯福森雅武氏に師事
2006年/丹波市山南町に登り窯を築く
2009年・11年/田部美術館「茶の湯の造形展」入選

shop fan club

お気に入りのお店のショップ ファンクラブに参加して、
ポイントやお得な情報を手に入れよう!

powered by 閑 心 窯 / 土鍋とうつわの通販

ファンクラブ