カバー画像

腸活宅配食品/宅配冷凍弁当「江戸飯」

腸活宅配食品/宅配冷凍弁当「江戸飯」

腸活宅配食品/宅配冷凍弁当「江戸飯」
腸活宅配食品/宅配冷凍弁当「江戸飯」

〜和の食事で日本人本来の最強の腸内環境に〜

古(いにしえ)の食文化に、きっと答えがある。

https://www.instagram.com/edomeshi_01/
https://www.edomeshi.com/

ショーケース

ショップコメント

江戸時代が日本人の腸内環境が最強だったと言われています。

腸内環境に良いといわれてる発酵食品や食物繊維を自然に取り入れていたからだと考えます。

江戸時代といえば「徳川家康」。

徳川家康は幼少期から人質に出されるなど苦労の人でもありました。

彼が天下を取ったのは「辛抱強さ」にあったと言われています。

〜健康な体を保ち心を落ち着かせて集中する〜

家康は将軍になってからも食物繊維や発酵食品の多い質素な食生活を好んでいました。

それによって育まれていた腸内細菌たちが一役買っていたのではないでしょうか。


●江戸時代の健康本「養生訓」式食事法を現代に●

〜なぜ今『江戸飯』が大切なのか〜

日本人は長寿だと言われていますが、それは「平均寿命」の話であり、「健康寿命」ではありません。
むしろ「平均寿命」と「健康寿命」の差は年々離れているのです。

これだけ医学が進歩し、情報が溢れる時代になったのに癌や生活習慣病、うつ病やアルツハイマー病など増える一方です。

カロリーや栄養素などの数字や知識にしばられた食事を手放して、古くから日本人が体で感じ伝えてきた食事に戻ってみませんか。

現在の健康法は欧米の数字が元になっていたり、海外からの情報で考案されているものばかりです。

そもそも日本人と欧米人は胃の形や腸の長さが違います。

胃や腸はそれぞれの人種や伝統的な食生活によって、それぞれの適した形や環境になっています。

私共はその人種や環境にあった食生活があると考えています。

しかし時代は豊かになり、情報や流通が盛んになり、長年日本人が守ってきた食習慣が崩れてきました。
それと共に様々な病気が増え日本人の健康寿命が短くなっているのです。

日本には古くから江戸時代の「養生訓」を代表とする健康法が言い伝えられています。

日本人の体質にぴったりなのは、古くから日本人が食べ続けてきた「和食」です。

しかし若い世代を中心に和食離れが起きているというのが現実です。

「もっと気軽に古くから日本人が愛してきた和食を食べて欲しい。」
『江戸飯』は出汁を取ったり、魚を焼いたりなどの手間なくご自宅で気軽に美味しく和食を楽しめるよう心をこめて作りました。

〜教科書は、江戸時代に貝原益軒が書いた「養生訓」〜

徳川家康をはじめ、乱世を生き抜いた有名な武将たちは意外にも長寿です。
そこには「食」に対するこだわりが隠されていました。
共通することは、将軍になっても皆「粗食」だったこと。

腸は体内で最大の免疫器官と言われています。

昔の日本人は自然と共に暮らしていたので、日常的に様々な抗原に触れることで高い免疫力を維持していました。
さらには現代人のように食品に化学添加物や人工甘味料が入っておらず、薬を飲むようなこともありませんでした。
そして動物性たんぱく質をあまり摂らず、粗食だったので腸内細菌に異常が少なかったのです。

現代人は外食や添加物の多いコンビニ弁当など栄養の摂りすぎで身体の機能、腸内細菌が破壊されているのです。

昔の日本人のような粗食に戻すことで、疲れている臓器を休ませれば「健康な体」に戻ることができるのです。


〜江戸時代の健康本である貝原益軒「養生訓」に書かれていること〜

1,食べたものは消化に時間がかかるから夕食は控えめにすべき。

2,味の濃いものや脂っこいものは体の負担である。

3,身体にいいものでも食べすぎは良くない。「腹八分目」を心がけるべきである。

4.どんなおかずであっても、ご飯より多く食べてはいけない。

5.日本人は大陸の人々と比べて胃腸が弱いので、肉は一食に一切れで十分である。

など、当時の人々は海外の人と同じようにお肉等を食べると体調がスッキリしない事を経験上知っていたのです。

これらの条件を満たした
食事=和食。

内臓脂肪のもとになる脂肪の摂取を控えた和食が日本人にはピッタリなのです。

しかし実際は和食が体にいいとわかっていても

⚫︎自炊しようにも一人暮らしなので食材を無駄にしてしまう。

⚫︎魚を焼くと匂いが気になるから肉にしてしまう。

⚫︎おかずを作りすぎて、結局食べ過ぎてしまう。

⚫︎自炊が面倒でついコンビニで済ませてしまう。

など、なかなか和食を取り入れられずにいませんか?

〜『江戸飯』がご提供させていただく『食事』とは〜

《使用する野菜》
宮崎産のものを使用しています。

《江戸飯の調理技術》
それらをHQCF(高品質凍結調理)技術で栄養素を変えずに冷凍していますので、ご家庭で温めるだけで出来立ての味を再現することができます。
冷凍で5カ月保存可能です。

《江戸飯の内容量とその理由》
おかずの魚や肉の量は、古来から日本人にぴったりだと言われていた量にしています。

一度和食メインの食事にしてみることで内臓の負担を軽くし、自分の体の声をきいてみて下さい。

一人暮らしの親御さんやお子様、単身赴任中のご主人への贈り物にもぜひいかがですか?

ショップ情報

ショップ名 腸活宅配食品/宅配冷凍弁当「江戸飯」 ショップへお問い合わせ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/edomeshi
サイト運営責任者 株式会社 永有

〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀2−1−1江戸堀センタ−ビル9階
【ご連絡先】totalhappy@no-age.jp

販売事業者名 株式会社 永有
サイト運営担当者 濱田 美希
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録

宅配冷凍食品/宅配冷凍弁当の江戸飯では、新メニューのお知らせや季節のメニュー情報はもちろん、粗食にするという食事法がいかに健康に効果があるのか、戦国時代の武将たちがどのように食にこだわり健康に気をつけていたのか、日本の歴史と食のつながりなどの情報をお届けさせて頂きます。ぜひこの機会にご登録をお願い致します。

特定商取引法に基づく表記
通販
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 商品の性質上、お客様のご都合による返品はお断りしております。
返品をご希望の場合は商品到着後2日以内にメールにてご連絡ください。
解凍した商品についての返品はお受けできません。予め御了承下さい。
万一輸送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、返送料はこちらが負担いたします。
資格・免許 特に無し