カバー画像

「オンライン相談」は行政書士梅本誠事務所へ

「オンライン相談」は行政書士梅本誠事務所へ

「オンライン相談」は行政書士梅本誠事務所へ
「オンライン相談」は行政書士梅本誠事務所へ

オンライン相談なら、行政書士梅本誠事務所へ!
https://umemoto-office.sakura.ne.jp/

相続/コロナ対策の給付金・補助金ならお任せ!
 
最初のオンライン相談は、お試しで、30分間、ワンコイン
(100円)でお受けします。

行政書士梅本誠事務所
 TEL:090-8496-8452 
 Email:info@umemoto-office.com

ショーケース

ショップコメント

相続/コロナ対策の給付金・補助金ならお任せ!

行政書士梅本誠事務所

川崎市川崎区中瀬2丁目14番1−320号
 TEL:044−277ー8176 (平日9:00〜18:00)
 Email:info@umemoto-office.com
 https://umemoto-office.sakura.ne.jp/
 登録番号:第15090339号
 
(はじめに)
私、事務所も住まいも、川崎は川崎大師です。
5年前に越してきて、お大師さまに守られて、商売繁盛・家内安全で頑張っております。

姓は梅本、名は誠、人呼んで“梅ちゃん先生”と呼ばれている行政書士です。
このたび、不思議な縁を持ちまして、ツクツクという未知のデジタルの世界に踏み込むことになりました。

デジタルには、ほとんど無縁の人間でして、「ITをイットと呼び、Google検索をすると、すぐに目がグールグル、SNSをやり出すと、すぐにSOSを出してしまう。」そういうタイプの人間でした。

それが、今では、コロナウィルス感染拡大で、被害を被っている市民の皆様、事業者の皆様のために、粉骨砕身、アナログを脱皮して、行政書士の仕事に励もうと思っております。いや、励(はげ)もうという言葉は、私には禁句でして、頑張ろうと思っております。以後、お見知りおかれまして、恐惶万端お引き立ていただき、よろしくお願い申し上げます。

さて、まず、最初に、私がどのような人間であるか、果たして、信頼に足る人物かを皆様に見定めていただきたいと思います。

(プロフィール)
1 長崎県長崎市出身、  現在川崎市川崎区在住
2 東京の国立市にある大学を卒業後、某広告代理店入社し、広告代理業を2年間経験
3 その後、法律事務所、法律の専門学校、教育関係の講師等経験
4  2008年、専修大学に入職し、6年間、KS(川崎・専修)コミュニティ・ビジネス・アカデミーのコーディネータ―として勤務
5  2014年1月、川崎セブンスター設立
6  2015年3月、行政書士として独立

「川崎セブンスター」? 何じゃそれ?と思われた方もいらっしゃると思いますが、これは私の副業です。
この川崎セブンスターと行政書士とは、切っても切れない関係にあるので、少しばかり、説明させていただきます。

(なぜ、川崎セブンスターか?!)

じつは、私、芸人であり、漫才師でもあるんです!

川崎セブンスターは、シニアの男性と子育てが終わった女性たちが、自身の特技を活かして、「笑いや音楽、ダンスで地域に笑顔を!」をモットーに、漫才、歌、ダンス、腹話術、講談などを高齢者施設や障がい者施設、小学校、自治会、町内会の行事などで、慰問公演をするエンターテイメントグループです。

プロの芸人もいれば、素人の芸人もいます。メンバーは、エンターテインメントで社会貢献したいと志し、川崎市内7つの区を中心に、LIVE活動をしております。

活動の目的は、高齢者が益々増えていくこれからの時代において、笑いと感動を通して、心の健康と生きる意欲を与え、高齢者を地域全体で支えるネットワークづくりを促し、ひいては、「長寿万歳」を目指す地域の福祉を推進することにあると考えます。

ちなみに、私の本業は、行政書士。

この行政書士に加えて税理士を兼務する者、社会保険労務士を兼務する者はいますが、行政書士に加えて、漫才師(士の字が違いますが)を兼務する者は、日本広しといえども、私一人でないかと思います(笑)。
だから、どうした!と言われるかもしれませんが、少しばかり、お付き合いをいただき、漫才師ならではの行政書士のPRをさせていただきます。決して、ふざけているのではなく、真剣です!

(なぜ、行政書士か!)

『さあさあさあ、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。
ご用とお急ぎでない方は見てらっしゃい。
コロナ拡大防ぐため、相談したいな、オンラインで!

何を相談するかと尋ねたら、相続・遺言・成年後見!
詳しく知りたい!会社の設立。

書類の作成おてのもの。
飲食、風俗、旅館業!お酒の販売、土地売買・・・各種許認可、まかせてよ!
コロナに負けるな給付金!起死回生の補助金もサポートするよ!

市民と事業者の応援団長!いつでも、どこでもお気軽に、ご相談を!』

(なぜ、今、行政書士か)
では、では、本業の行政書士の紹介です。

『行政書士』と名乗ると、よく「聞いたことはあるけど何やる人?」と尋ねられます。
認知度が低いとおっしゃる方もいますが・・・
そこで、少しだけ、説明します。

(1)行政書士とは
弁護士・司法書士と並んで、法律系の士業です。
昔、弁護士は、代言屋、行政書士・司法書士は代書屋、と呼ばれていました。

司法書士と間違われることが多いですが、簡単に言うと司法書士は、登記をする人。行政書士は、書類を作る人ですね!

(2)行政書士の領域を、箇条書きで説明しますと

➀ 権利義務に関する業務(弁護士・司法書士との競合分野です)
  ・相続、遺言、成年後見
  ・内容証明書
  ・契約書の作成

② 法人に関する業務
・営利法人
   株式会社
   合同会社
・非営利法人
   一般社団法人
   一般財団法人

③ 許認可に関する業務
ア 保健所に関連
・飲食店営業・・・焼鳥屋、蕎麦屋、お弁当屋(配食サービス)、キッチンカーなど
・旅館業・・・民泊、ゲストハウス、ビジネスホテルなど
・クリーニング業
・理美容業
・あんま・はり灸業
イ 警察署に関連
・風俗営業(スナック、深夜酒類提供飲食店、パチンコ、ゲームセンターなど)
・古物商(中古車販売業、リサイクル業など)
ウ 税務署に関連
・酒類製造業、酒類販売業

④ 国際業務に関する業務
  在留資格の変更・在留期間の更新・永住・帰化など
  ・外国籍の方との結婚・離婚手続き
  ・外国人の講師やコックなどを雇用したい

こんな感じです。

私は行政書士という法律を活かせる士業に就いていますが、正直、肩書きにはあまりこだわりはありません。

市民の皆さまの幸せな暮らしのあり方や事業者のみなさまの様々な事業に、柔軟に対応し、型にはまらないサポートができるのがこの資格の魅力です。資格はあくまで最も望ましい到達点に行き着くための手段の一つにすぎないと考えます。
ですから、時には、経営コンサルタントであり、法律家であり、人生のナビゲーターであったりと
それが本当にお客様のためになるのであれば既成概念にとらわれず、最適な立場に立たせて頂きたいと思っています。

ご一緒に最も望ましい到達点に行きつくための最大限のサポートをしたいと思います。

(なぜ、今、ツクツクか!)

 2020年のGWに川崎セブンスターはオンラインLIVEを実施しました。
 コロナ感染拡大防止のため、3月以降、訪問先の介護施設・福祉施設などでの公演が、あいついで中止!
 4月開催予定の一般向けの川崎セブンスターLIVEも中止!
 このままでは、今年度の公演は、すべて中止?? 

 危機感を覚えた末に、思いついたのが、オンラインでのLIVE公演でした。

 腹話術、漫才、楽器演奏、ダンス、講談、歌などの複数の演者がそれぞれ、自宅で演技を行い、それをオンラインで公開する、観客をオンライン会場に入場させて、LIVE公演を観覧できるようにしました。

 アナログ人間たちが果敢にデジタルの世界に挑戦し、試行錯誤の末、2回のオンラインLIVE公演を実施しました。公演は、見事成功!一般客のみならず、複数の介護施設とも繋がり、介護施設の利用者さんたちも観覧することができました。
 リアルな慰問公演よりもオンラインLIVEの方が、演技の中味、演者の表情が要求され、密度が濃いことが分かりました。演者と観客が画面の中で融合して、なんと、インターネットは人と人との繋がりを深くするのだと感じました。

 このオンラインLIVEを実施してみて感じたことは、コロナ感染が終息したとしても、これからの時代、オンライン公演は需要があるのではないかということでした?! そして、このオンラインは、自分のビジネスにも活かせるのではないかと思い、Eコマースに興味を持つようになりました。 すると、渡りに船とばかりに、既に、ツクツクに入会されている方に、ツクツクのWebチケットを紹介していただきました。

 ツクツクは、13年前にオンラインマーケットを構築した新進気鋭のIT企業です。
 インターネットを通して、人と人との繋がりを基盤にし、他社を応援することによって、自社も経済的に潤う仕組みをつくっています。事業者通しがお互いを応援し合い、「組む」ことにより、口コミで次々と輪が繋がり、その相乗効果で自社のマーケットが拡大していくわけです。

コロナウィルスの蔓延により、世界も、商売の仕方も、人の価値観も変わってきています。

 自国だけが、コロナの感染が終息すれば良いというものではありません。グローバルな流通が日常的になった現代において、アフリカの一国で感染病が発生すれば、それがいずれ自国に波及してくることがこれからの時代なんですね。

自分のこと、自国のことだけでなく、他人のこと、全世界のことを地球規模で意識することが必要となってくるのではないでしょうか?今からの世界は、対立と競争を超えて、共感と共創がテーマになります。

そんな中で、行政書士は、今までの書類作成だけの代書屋に終われば、IT化の進展により、絶滅危惧種になりかねません。一方で、IT化の時代の到来に合わせて、きちんとITで事務処理できる体制を整えていけば、一般市民・事業者にとっても、行政書士の利便性が格段に増えると思います。

 たとえば、会社設立を例にとれば、申請はデジタルで行い、一度提出した情報は二度提出することは要せず、法人の登記事項証明書は、不要となり、行政書士に任せれば、行政手続の他に、民間の手続もワンストップで対応することができるようになります。

 手始めに、私としては、初回の法務相談について、Zoomによる相談を行うことにしたいと思います。そのPRのために、ツクツクの会員となりました。ひいては、そのマーケットで業務を拡大し、ネットワークを広げて行きたいと思っています。
 
(最後に)
 わらしべ長者という日本の昔話をお伝えし、
皆様へのメッセージとさせていただきます。

 『昔々、働けど働けど、正直者なんだが貧乏で運がない男がいました。
 →観音様に祈る→観音様より転がってつかんだものを持って、西の方に行きなさいとのお告げ→一本のわら→わらにあぶを括る→赤ん坊が泣き止む→みかん3個→水を欲しがっている娘さんにみかん3個あげる→きれいな絹の布→サムライの疲れた馬と交換→看病で元気になった馬→長者さんがその馬を気に入った→長者さんの家に招かれる→長者さんの娘はみかん3個をもらった娘→長者さんの娘と結婚→長者となる。』

わらしべ長者の話は、人と繋がることを惜しまず、自分の財産を惜しまず分け与えることの大切さを教えていると思います。
情けは人のためならず、最後には、自分の商売が栄えて、成功していくというサクセスストーリーになっていると思います。

ツクツクの会員の皆さん、繋がりを大切にして、事業者同士が共感、共創し合って、その相乗効果で、互いの事業を発展させ、拡大していきましょう!そして、Eコマースを通して、社会と人生を豊かにする仕組みづくりを学びましょう!

行政書士梅本誠事務所:https://umemoto-office.sakura.ne.jp/

川崎セブンスターブログ:https://blog.goo.ne.jp/kawasaki_7_star

梅本誠のFB:https://www.facebook.com/makoto.umemoto.3

メールマガジンバックナンバー

第5回 聞いて得する「自治体のコロナ感染症対策関連の補助金」のお話し
配信日: 2020-11-28 13:32:50
メルマガ第3回で新型コロナウィルスの感染拡大で売 上が減少した中小企業向けの政府(中小企業庁)の支...

第4回 川崎セブンスターLIVEのご案内
配信日: 2020-10-04 10:15:25
行政書士の仕事と同じぐらい力を入れているのが、 ショップコメントでも紹介した川崎セブンスターの ...

第3回 聞いて得する「小規模事業者持続化給付金 <コロナ特別対応型>」の話し
配信日: 2020-07-23 12:23:44
前回の「家賃支援給付金」に続き、新型コロ ナウィルスの感染拡大を受けた中小企業向け の政府(中小...

第2回 聞いて得する「家賃支援給付金」の話し
配信日: 2020-07-07 12:46:52
経済産業省より、新型コロナウィルスの感染拡大を受 けた中小企業向けの支援として、新たに「家賃支援...

第1回 ご挨拶(再度)
配信日: 2020-06-23 10:01:50
行政書士梅本誠事務所 代表の梅本です。 はじめまして。初めてツクツクのメルマガを掲載いたします...

ショップ情報

ショップ名 「オンライン相談」は行政書士梅本誠事務所へ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/plum417
サイト運営責任者 梅本誠

〒210-0818
神奈川県川崎市川崎区中瀬2−14−1川崎大師ガ−デニア320号
【ご連絡先】info@umemoto-office.com

販売事業者名 行政書士梅本誠事務所
サイト運営担当者 梅本 誠
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法 【例】ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
ただし生鮮物など一部の商品で返品交換をお受けいたしかねるものもございます。
資格・免許 特に無し
当店へのお問い合わせ ショップへお問い合わせ頂くにはツクツク!!にログインして頂く必要がございます。
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録