カバー画像

広島 三次(みよし) 薪を使った火のある暮らしをお手伝い 【薪ライフ】

広島 三次(みよし) 薪を使った火のある暮らしをお手伝い 【薪ライフ】

広島 三次(みよし) 薪を使った火のある暮らしをお手伝い 【薪ライフ】
広島 三次(みよし) 薪を使った火のある暮らしをお手伝い 【薪ライフ】

★薪は世界を救う★
非常食と同じ感覚で薪を蓄える。いざと言うときにも、不安が有りません。
熱やエネルギーの効率をより良くしていかないと地下資源だけに頼る訳にはいきません。
☆薪の炎から得られる☆
1:ココロを安定させてくれる炎の揺らめき(1/f揺らぎ効果)
2:美味しいお料理を作る熱源として。(遠赤外線効果)
3:地元の山から再生可能エネルギーとして最大限活かされる。
(エネルギーの地産地消)
4:木質バイオマスの利用はカーボンニュートラル(温室効果ガス削減に寄与)
これが薪ライフ。

ショーケース

ショップコメント

【なぜ薪を焚くのか】 
近年、私生活で炎を目にする機会は稀ですよね。

約半世紀(30年〜40年位前)前には焚き火や煮炊きに薪を焚いて調理をされる田舎のお宅は一定数残って居ました。
 
 しかしながら現代の生活様式にはオール電化や安全の観点から自宅でその様な機会は見受けられなくなっています。

その様な中、キャンプや焚き火、薪ストーブをご利用の皆様からは!

☆薪を焚き、薪ストーブを使うと他の暖房器具には戻れないのよ☆

【その理由】

多くの薪ストーブユーザー様が、薪ストーブをお使いになられてのご感想に。

これまでの暖房器具とは温まり方が全く違う点を上げられます。
 
分かりやすく申しますと、
【ご主人様お声①】体の内側から温まるよね!

【奥様お声②】お部屋全体が暖まるわね!
 と、おっしゃられます。
(遠赤外線効果)
 
【娘様お声③】炎を見ているとココロ癒されるの!
(1/f揺らぎ効果)
なんと!視覚から癒されます。

合わせまして、お料理のお得意なお客様からは、

【奥様お声④】天板にやかんやお鍋をかけて、お湯を沸かすにも、煮物をするにもお料理が美味しく仕上がるのよ!

と、この様に日常生活に大きな変化(新しい豊かさ)を実現しています。

これまでの電気的な熱風では生み出せない効果です。

この熱量を発する燃料こそが山の木を乾燥させた、薪なんです!

申し遅れました!
❬私、藤井 皇治郎のプロフィール❭

1978年生まれ,小学生の時からお菓子作りに興味を持ち、食品や衛生学を学ぶため専門学校に進学。

19歳で地元のパン屋さんに就職致しました。

 製造販売の面白さにのめりこみ、40歳までパン屋さんの仕事に努力してきました。
が!

世間には、焼き立てパン屋さんは当たり前になり、ネット通販でもパンが届けられる時代です。

これらの現状とは反対に、少子高齢社会が突き刺さる地方の情勢。

このまま、ストレスを感じながら企業に勤めるのが、自分の人生なか・・・

40歳を期に自分の感覚で、ストレスのない人生を構築していくのか疑問を抱いていました。

それとは別に、以前から行動を変えるタイミングがありました。
 

それは、32歳の時に薪ストーブを自宅に設置することがきっかけで、燃料の薪や、原木、山の現状を知ることになり世界観が変ったのです。

 台所や湯沸かしに薪やガスすら使わないオール電化。
夜間電力といった電化が加速度を増して普及(安価で安心)しましたが、

私は何やら影を残しているように感じてならないのです。

火がない、火を見ない生活が果たして心地の良いものですか?

ここに大きな疑問が残るんです。

私は薪ストーブを使い始めて火の力、薪の有効性を体で感じるようになりました。

熱量もさることながら、目から得る1/f揺らぎ効果の力、

遠赤外線の効果。これらを合わせ持つ素材が他に有るのでしょうか?


↑この様なことから、

これからの生活環境は、

火のある生活を組み込んだ、

アナログな環境こそが田舎には適していると思い始めました。


2011年32歳の時に自宅に薪ストーブを設置して、

山のこと薪のことに全くの素人だった私は、

薪の調達から得た経験をビジネスチャンスと捉え、

薪を販売することを生業に致しました。
 
 開業するまでの4年間、

勤めをしながらサイドビジネスとして

薪ストーブのお客様に薪の販売をさせていただきました。

毎年10月ころから3月の間にお宅まで薪の配達を行うものです。
 
薪になる木は、山に行き原木を自身の手で調達し、

自宅で薪割りをして乾燥させ、束ねて納品するのです。


年々、薪の需要が増えるにつれ、

製造量も配達件数も増えていき、

サラリーマンに終止符を打ち、

先を見越し生業にすることを決めて、

2018年40歳を期に地元パン屋さんの勤めを辞め、翌2019年2月に開業しました。

【お客様からよくご相談される内容はこちらです。】

Q、薪ストーブの設置にはお幾らくらいかかりますか?

Ą、機種や建物の構造にもよりますが、
110万円から140万円が平均的な工事・施工内容になります。

Q、薪の調達ができないのですが、薪は在りますか?

Ą、お客様のニーズ(薪ストーブのサイズや使用用途に合わせた)

薪のチョイスが出来るようにご用意しております。

【お客様のお声。】

・薪ストーブを設置したら、他の暖房機には戻れない。薪から発せられる炎に癒される。(会社経営のお客様のお声です。)

・なんてったって薪ストーブはお料理に使えるから最高!手放せない。

(奥様からのお声です。)

・薪づくりが楽しくてしょうがない。
薪に火をつけることが親子で競争になる。
(火のある生活を始められたお客様のお声です。)

【お店の特徴】

☆新しい豊かさをご提案させていただきます。
一つ一つが大きな買い物になりますので

お話は時間をお取りして丁寧にさせて頂いています。

【私の理念はこうです。】

①各家庭で薪を消費するということは、山の木をエネルギーに循環していけるので、電気代やガス代の代わりになります。
(エネルギーの地産地消)

②手つかずで巨木化している山の木。

大雨などで災害が起きると大変な惨事を招きかねない手入れされないままの山。

山の管理が行き届けば、イノシシやシカの害獣被害が減り、農作物の被害も減っていきます。(地域課題の解消)

③森林保全は環境保全につながり、薪を直接ご家庭で熱エネルギーに変えれば、

それは、温室効果ガスの排出を抑制することになり地球環境の正常化に寄与できます。

(カーボンニュートラル)

薪を生産販売することで、地域課題の解消から生活費の削減、

地球環境改善にも繋がり、

街場で薪を必要とされる方への

ビジネスツールとして非常に意味深いものと考えます。

 このスタンスは、これまで人間が人間らしく生活してきた生き方なのではないでしょうか?

便利さばかりを求めすぎる現代。

オール電化、化石燃料の過剰な利用。

過剰な発電。

足るを知り、身の丈に合った経済活動に整える時期にたどり着いていると思い、

今だからこそ、最後のチャンスに薪をご提案致します。

広島県北部三次市(みよしし)は中国山地のおへそとも言われ、

中山間地域の豊富な自然エネルギーに囲まれています。

山の木は、掘り出すこともなく、

種まきも、餌やりも必要ありません。

伐り倒し割って乾かす!

ただそれだけで価値あるエネルギーに変わります。

そもそも、人間は火を取り扱う事から進化を成し遂げて来た動物です。

現代の生活はいかがなものでしょうか?

火や炎を目にする機会は殆ど失くなっています。

それと同時にストレス社会を自らの手で作り上げてはいないでしょうか?

 【薪を焚く】

それだけで、ココロが落ち着いたり、明日への志が芽生えてきます。
 
 今現在、多方面でキャンプや焚き火が取り入れられているように、

誰でも可能なんです❗火を扱うことは。

しかも、お料理や珈琲、お茶を味わう事も合わせて可能になります。

ストレスを溜める生活から、ストレスの無い社会へと変革を求めて第一歩を踏み出しました。

山に関すること、薪に関することまずは、ご相談ください!

【薪ライフ】GoogleマイビジネスURLはこちらです。

https://mymakilife.business.site/?utm_source=gmb&utm_medium=referral

FacebookURLはこちらです。

https://www.facebook.com/makilife358

〒728-0013
広島県三次市十日市東3丁目6−13
080-2921-4637

★営業時間
9:00〜20:00
もちろん、土日祝日でも対応いたします。

★アクセス方法
JR芸備線・福塩線 三次駅下車
北東に向けて徒歩12分(ハローワークの筋)

★駐車場はございません。申し訳ありません。

★取り扱い商品
・薪
・原木
・薪ストーブ(設置・アフターケア一式)
・周辺機器(アクセサリー) 等


★ご相談・ご依頼は↓こちらのメールアドレスへお願いいたします。
kou2357@gmail.com

★ブログも更新中です。アメブロURL
https://profile.ameba.jp/ameba/miyoshi-kurashi-tanoshii

メールマガジンバックナンバー

この度は、メルマガ会員登録ありがとうございます✨
配信日: 2020-06-17 14:40:22.539079
こんにちは、メロンパンさん。 この度はメルマガ会員登録ありがとうございます。 直接メッセージ等ご...

【薪ライフ】藤井です。9日火曜日はお隣島根県の飯南町に薪ストーブ設置のご説明に行って来ました。
配信日: 2020-06-10 10:31:21.139784
おはようございます! 広島県北部三次市で薪と薪ストーブを取り扱っている薪ライフです。 連日真夏...

メルマガ登録ご登録ありがとうございます🎵
配信日: 2020-05-13 11:22:21.596799
こんにちは⤴️ この度はメルマガ登録下さいまして、誠にありがとうございます🎵 配信に際しまして不馴...

ショップ情報

ショップ名 広島 三次(みよし) 薪を使った火のある暮らしをお手伝い 【薪ライフ】
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/makilife2019
サイト運営責任者 藤井 皇治郎

〒728-0013
広島県三次市十日市東3−6−13
【ご連絡先】kou2357@gmail.com

販売事業者名 藤井 皇治郎
サイト運営担当者 藤井 皇治郎
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振り込み手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法  ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動致します。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封に限り7日間受け付けいたします。
ただし一部商品で返品交換をお受け致しかねる場合もございます。
資格・免許 製菓衛生師
当店へのお問い合わせ ショップへお問い合わせ頂くにはツクツク!!にログインして頂く必要がございます。
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録

広島県三次市で薪の製造販売を行いながら、自然と実社会(私生活)の情報共有が出来るよう、配信の内容に取り組んで行きます。 私の素朴な日常や山や木の現状・エネルギー・環境問題のトピックも織り交ぜながらここだけの価値あるお話をさせていただきます。